大好きなジュンコと・・・

                         私が苦手だったPCを触るようになったのも、嫌いだった運転をして、旅をして歩いたのも
                         ジュンコがいてくれたから・・・・***
                         2009年 9月 心臓が悪く 1年の闘病後、13年近くも一緒に暮らしたムクを亡くし
                         世の中から色が消えたように感じた私を 癒してくれたジュンコは、、、
                         お笑い芸人のように陽気な娘だった・・・・ 悲しい境遇で 我が家にやってきたというのに
                         そんなことなど 微塵も感じさせない明るさがあった。
                         泣いてなど居られないくらいに 毎日がパワフルだった♪ 
                         とにかく、疲れを知らないのだから 対する私も体力勝負!で。
                         休日には、隣県のドッグランにも通い詰め、多くのお友達もできました。
                         仲良しの桃太郎くんや きなこちゃんとおこめちゃんもドッグランで知り合ったお友達です**
                         10歳を過ぎてからは さすがに少しづつ落ち着いてくれたけれど いつも彼女は蒸気機関車のように動き回っていた
d0243802_1881037.jpg

                                               MINTさんで 仲良しの桃太郎くんのママさんが撮ってくださったお気に入りの1枚です。。
                         

                                       海にもよく遊びに行きました** 砂だらけになって身体がポッポと熱くなったら ドボーンとダイブして 実に気持ちよさそうだった♪
d0243802_1813917.jpg

                                           この写真は 私の1番のお気に入りになり 今では私を元気にしてくれています



                                           たくさんの思い出を残してくれたジュンコです**
d0243802_18192015.jpg

                                                                           「ん??」(笑)

                                                可愛すぎます♥ 今でもきっと  となりで笑ってくれてる、ね! だから私も笑います**
d0243802_18295164.jpg

                                           好きなだけ ボールで遊んで、寂しくなったら かあさんのお膝に眠ればいいよ**
d0243802_1841937.jpg





                                               ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀





                                               3月21日、家業を終え帰宅した旦那と息子たちと、3男と母とでジュンコを荼毘にふし・・
                                               往復2時間余りのドライブを終えちいさな姿になって我が家に戻ってきたジュンコです
                                         毎日 届けられるお花に部屋中春の香りが**「へっくしょん♪」 どこからかジュンコのくしゃみが聞こえてくるようでした
d0243802_18485633.png

                                               私は 一足早い春に随分助けられ・・つい最近まで慰められました。皆様本当にありがとうございました


                                          3月25日 以前から決まっていた3男の引っ越しを我が家総出ですることを、一番喜んだのは誰でしょう・・
                                          旦那は、こっちのことはもう何も心配しなくていいから 引っ越しの後は3男と好きなだけのんびりしておいで・・
                                          そう言ってくれました。。。本当は ずーっと前から(生前) ジュンコを連れてそうしようって言ってた(笑)
                                          引っ越しは家族5人で(母は、引っ越しを辞退) 運んだので あっという間に終わり 市内観光をすることになりました
                                          まずは 名物ひつまぶしを食べることになった私たち、、、大奮発だねーー
d0243802_194194.png

                                          旦那は 相変わらず、ぶっ飛んだ会話を仕込んできます**みな大笑いで聞き流しご馳走を楽しみました
                                          長男が、記念写真を撮ってもらおうと!お店のおかみさんにお願いをし、従業員さんが快く撮ってくださり
d0243802_1904035.png

                                     着の身着のまま、、、お化粧もせずにいた私です(いいわけ三昧)それに なんでビッグな私を前にするかな~~( ^)o(^ )(笑)



                                          3男の学校を見学するぞー!と、もうすでにビールを飲んだ大将が叫んでいました((+_+))
d0243802_19135669.jpg

                                          「あれ?長男と次男が消えた??」トイレから出てきた私は びっくり(笑)
d0243802_9174248.jpg

                                        大学内 講義室で 生徒ごっこをして遊んでいますヽ(^o^)丿 福山雅治さんになり切ってるところが おかしかった母です**
d0243802_922029.jpg

                                        昔から なんやかんやと 楽しい我が家・・・・
                                        全員そろって にぎやかに学内を散策しながら 市内をドライブし、3男に声をかけてくれた兄たち
                                        帰宅組の3人は 暗くなる前に 金沢へ向かって戻っていきました**
                                        しばらく 一人暮らしになる 父をよろしくね!そう言って 私と3男は マンションの駐車場から手を振り見送りました**


                                        引っ越しと言っても、持って行った荷物はわずかです。ニトリから発送された荷物を検品、荷解き
                                        私は 独身時代を合わせ引っ越しを5回経験しているので 手慣れたものです(笑)
                                        3男は 引っ越しのバイトで得た経験を生かし あっという間に片付いた室内でした
                                        「母さんはいつまでおるんや?」と 3男が聞いてきました
                                        「月末には帰るから、心配しんといて!」と言う会話の後、「なんじゃ・・そんなにおるんかい・・」とひそかに呟いた3男です 爆


                                        特別出歩くことはありませんでしたよ・・・母らしいことができなかったこの1か月
                                        心配をかけた3男にせめてもの お詫びと
                                        ジュンコへの感謝の気持ちでした・・・
                                        私のために 家族のために 3男の引っ越し前に自らの旅立ちを 決めたジュンコでしたから**
                                        こちらでの暮らしの始まりを しっかりと見届けてから 家に帰ろうと決めていたからです。。


                                        お料理を一緒に作りました・・初めて作ったのはチャーハンです
d0243802_9384774.jpg

                                        材料を選び 切り 炒め 味をつける工程を見ながら 口を出す母(笑)
                                        みじん切りにチャレンジし 難しいフライ返しもできるようになりました。センスあるじゃん!と言って 褒めて伸ばす母(笑)
                                        とっても美味しそうにできたよーー、ジュンコ** 写真の笑顔のジュンコに いただきまーっす


                                        カレーも作りましたが 母の指導が悪く このカレーは超薄味に・・・・微妙なお味でした!
d0243802_9535641.jpg

                                        大学生協で 食事サービスを受けて 自炊は週末だけの生活ですが
                                        彼の作る料理は どれも美味しそうです**
                                        麻婆豆腐、青椒肉絲、やきそば、、、料理初心者ですが 頑張って暮らしている様子に 母は一安心です
                                        帰宅前に写した1枚です。。 意外と几帳面で洗い物もしっかりしています。何かと母のほうが注意をされました(笑)
d0243802_9591595.jpg



                                        最後の晩餐に徒歩数分にある 小樽食堂で 夕食を戴きました
d0243802_1074928.jpg

                                        どれもとっても美味しくて 去年夏 2人で北海道を旅したことなどを話しました
d0243802_1095030.jpg



                                             ジュンコを連れて 朝も夕も 当てもなく、さまようように近所を散策・・・・泣きながら歩く不審な私でした
                                             元気にしていますが 涙はせきを切ったように溢れます・・・・
                                             レストランでも 街中でも 3男の部屋でも・・・・。その度に 何も言わず泣かせてくれてありがとう・・・
                                             我が家の男子は、みな優しくて 頼りになるね***
                                             その時見た夕焼けの美しいまでの オレンヂを忘れることはないでしょう



                                             帰宅時 最寄駅で3男と別れ 私は4大都市のひとつである 市の駅前に来ていました
d0243802_10232153.jpg

                                             これまでの お礼と報告を兼ね 去年11月にも私とジュンコを、ご自宅に招待してくださり
                                             客布団で一緒に寝かせてくださった 優しいももんちゃんに 会うために**
                                             駅中は春休みの日曜日という事もあり激混みでした(>_<) にも拘らず、電車で2時間?会いに来てくれてありがとう・・
                                             何も言わず ずーっと 私の話をただただ聞いてくれて
                                             泣きながらいただいたイタリアン**とっても美味しかったよ**
                                             これまでも、 ほんとうにありがとう**そして末永くどうぞよろしくお願いいたします


                                             ジュンコを可愛がってくださりありがとうございました
                                             たくさん一緒に旅をした中で 最後にももん家だったこと・・とても意味のあることだったに違いありません


                                           
                                             高速バスに1席 空きがあったのを押えることができていたので 発車時刻に間に合うようにターミナルへ
                                             一番後ろの席だったこともあり のんびりくつろぎながら 読書などして過ごしましたが
                                             いよいよ 金沢に入った途端 涙がすごい勢いで溢れて止まらなくなり・・・
                                             脱いでいたコートを頭からすっぽりかぶり 時々しゃくりあげて泣きました
                                             お隣の若い漫画女子さんは時々私を気にしながら それでも 怪しまず居てくれました
  

 
                                             思い出多い犀川縁りを通り抜け 金沢駅に着くころには 涙で目がパンパンでしたが 無事帰ってきたんだな・・・
                                             長い長い夢からさめたような感じでした**
d0243802_1054578.jpg

                                             新幹線が開通して 金沢がますます発展することを ジュンコと一緒に 願ってきた私のブログも 後僅かになります**



                                             ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ 



                                             父の命日の3月15日、、、私はジュンコの病状が心配で出かけることもできなかったので
                                             4月になり桜が咲き始めたころ お参りに行きました・・・帰りは兼六園を通って桜を見せてくれた旦那です
d0243802_11114240.jpg

d0243802_11122672.jpg


                                             

                                             そして4月9日は私の高校時代からの親友の命日に・・・いつものように 小さくなったジュンコを連れて・・
d0243802_11154464.jpg

                                             毎年 ジュンコとこの桜街道に来てたね・・・・
d0243802_11164314.jpg

                                             もう、お留守番もなく いつも一緒****
d0243802_1118469.jpg

                                         今年の春を、永遠に 忘れることなどできないでしょう・・・・2015年3月20日 桜の花が咲く前に 散ってしまった小さな命
                                         ジュンコとの 5年間を振り返り 
                                         となりにいつもあった この笑顔を支えに これからも 元気に過ごしてまいります
                                          我が家の出来事や 私が生まれ育った 大好きな金沢のこと
                                          私の 妄想で大半は占められておりましたこのブログを今まで愛してくださった方々と
                                          そして かけがえのない家族と


                                                愛しいジュンコに 感謝をこめて*********
                                                本当に長い間ありがとうございました
d0243802_11504913.jpg

                                                          いつかまた 再び会えると信じて
                               
                               

                               
     
[PR]
# by namabi-rulave | 2015-04-22 11:52 | ジュンコ

ありがとうございました

                                     我が家の最愛の娘 ジュンコは ひと月にも満たない闘病の後 2015年3月20日                     
                                     12年数か月の犬生を終え 私たちとのかけがえのない毎日から 旅立っていきました**

                    
                                     元気いっぱいのうちの子記念から 僅か1か月余りのことでした
                                     未だに長い夢でも見ているようです
                                     あまりにも突然に 引き波にさらわれてしまったかのように 目の前から
                                     居なくなってしまって・・・



                                     ここから後には ↓ 、間違った記憶の修正と
                                     最後のジュンコの頑張りや 私の感情など整理し
                                     事実を冷静に受け止めるための作業になるだろうと思います
                                     お友達に宛てたラインやメールを参考に
                                     できるだけ 正確に記録しておこうと思います

                                     恐ろしく長くなるかと思いますので、読まれる方は辛いかもしれません
                            


                                     2015年 2月24日 私は、県外の大学を受験する3男のマンションの仮契約をするために
                                     国立大学前期試験に挑む3男に付き添い金沢を出発
                                     (付き添われたのは私のほうですが・・)                               
                                     ジュンコには それまでも 毎日のように
                                     「ちょっと行ってくるけれどすぐに帰るから心配いらんよ!
                                     お父さんも早く帰るし 2男がお散歩にも連れて行ってくれるからね!」
                                     そう言い聞かせて おりましたし 実際日帰りで帰宅したのですが・・・
                     
                                     2013年に勤めていた会社を退職後は、私にべったりでしたから
                                     長い時間離れることが不安だったのでしょうか・・
                                     健康上もこの時までは 何も問題もないと思われたジュンコでしたが
                                     ラインから送られてくる、2男が撮影してくれた写真はどれも
                                     さみしそうな顔をしていて 漠然とした不安が ただただ胸をよぎりました・・
                                     「ジュンコ、すねているのかな・・」と、
                                     ラインを見ながら3男と話をしていた私たちです
                     
                     
                                     目的のマンションと同時に2件見学させていただき、
                                     驚くほどすんなり住まいは決まりました。 
                                     去年 国立後期試験後の住まい探しは難航し、
                                     その事から学んだ私はネットをフル活用し、
                                     グーグルのストリートビューで実際の場所も把握
                                     通学の利便性や環境など考えて、いろんな方面からリストアップし
                                     3男に見せて的を絞り 電話で何軒かの不動産屋さんに連絡。
                                     更に寛大な大家さんで、試験日まで部屋をキープしていただけたことが
                                     なによりよかったのではないかと 思いました
                     
                     
                     
                                     決めるものを決めて、あとは待ちわびているであろうジュンコに
                                     会いたい一心でした
                               
                     


                                     はやる気持ちを抑え、自宅に到着したものの 
                                     いつものように出迎えてくれるジュンコの姿はありませんでした。
                                     顔が見たくて、わざとらしく冷蔵庫の扉を開け
                                     ガサガサと物音を立てても何の反応もないことに驚きました。
                                     ドキドキしながら 「ジュンコ?ジュンコ?」と名前を呼んでみました。
                    
                                     旦那の布団に入り込んで すーすーと寝息を立てている姿を見て胸をなでおろし
                                     疲れ切った私は、茶の間のこたつでどっぷり寝入ってしまいました。
                                     眠りに落ちるときに見詰めていたデジタル時計が、
                                     深夜12時30分を回ったあたりで記憶はなくなっています                     
              
                                     翌日 朝 目が覚めそろそろお散歩かな?と思ったところで
                                     旦那の布団から、のそのそ這い出る音がしたかと思うと
                                     耳を下げ尻尾を振りながら
                                     私を見つけた嬉しさで満ち溢れている笑顔のジュンコが
                                     そこにはありました。
                     

                                     前夜の 言い知れぬ不安な気持ちが 
                                     その笑顔を見た瞬間に吹き飛んだ私は
                                     胸の中に思いきり飛び込んできたジュンコを抱きしめて 
                     

                                     「ただいま・・ジュンちゃん。。さみしかったね・・」



                                      と、昨夜伝えたかった言葉を告げて  顔や頭や頬を撫ぜました
                   
                     

                                      
                                      「ジュンコはわしとぺったりくっついて寝とったわい!
                                      さみしがったりしてなかったな!!」
                                      と、言って笑った旦那です。
                                      その言葉に胸をなでおろし、そして緊張がほぐれ
                                      大笑いでお散歩に出かけた私たち・・・・
                        

                                      不安が現実になってしまうことなど、知る由もなかった朝でした・・
                                      本当に心から嬉しそうに笑ったのを見たのは この日が最後だったのかもしれません。。
d0243802_11392353.jpg

                                           (この笑顔が大好きで、笑顔が見たくてよくどこへでも連れて行きました2013.1.24能登増穂ヶ浦にて撮影)
                     
                                       ↓ へと続きます

                                       
[PR]
# by namabi-rulave | 2015-04-20 23:30 | ジュンコ

ありがとうございました

                                       25日 きなこままさんが 気持が疲れているであろう私たちを
                                       3月のひな祭りに招待してくれました
                                       ジュンコもしばらくどこにも連れて行っていなかったので・・
                                       喜んで参加させていただくと返信。
                                       そのことをジュンコに伝えても、いつもならば、すぐに行こうよ!
                                       と、玄関に走っていき私を困らせるのに
                                       聞こえていなかったのかな?と言った感じでした
                     
                                       その時の反応の悪さを、深く考えもしなかった私です。

                                       嘔吐や下痢があったならすぐに病院へ走ったでしょう、、、でも食欲も旺盛で。
                                       ただ、しいて言うなら、1日の半分以上眠ってばかりで、
                                       大好きな3男の帰宅に気づいても、立ち上がらず寝転がったまま瞬きをしてた 
                                       例え横になったままでも、尻尾を床に叩き付けて喜びをMAX表していたジュンコだったのに
                                       どこかが悪いのか? それとも単なる老化なのか・・・
                                       区別のつくようなことではなかった。
                     

                                       でも、やはり心配だし 気になって仕方がないから
                                       病院へ行こうと思う。と、旦那に告げたのは
                                       3月1日の夜でした。
                                       旦那は「うーーん病院??そうやな・・ちょっと元気がないけど・・どうしたんかな・・」と
                                       取り越し苦労だと良いな・・・家族はみなそう思っていました
                     
                     
                                       3月2日朝一で いつもの動物病院へ。
                     

                                       前回来院は秋ごろ、前脚が脱毛したときだった。
                                       久しぶりだったこともあり、病院嫌いなジュンコは
                                       階段を上るのを嫌がり 石のように動きませんでした
                                       なだめながら 何とか 診察室へ・・ 
                                       去年から、脱毛した部分が良くなって、また脱毛。の繰り返しでした・・・
                                       脱毛が複雑にジュンコの身体に関係しているとはわかりませんでした
                                       「あれ、ジュンコちゃんまた 手が・・どうしたのかな?」と言いながら
                                       診察を始めた先生に、簡単に今日までのことを説明。
                                       先生は 「年齢的なこともあるのかなーー?」と言いながら 
                                       血液検査をした結果
                                       総コレステロール値が少し高いけれど 数値は非常に健康だと示していますよ・・
                                       コレステロール値のほかに肝臓の数値が高い時はクッシング病が疑われますが
                                       ジュンコは肝臓の数値も全く異常なし
                                       貧血もなし。糖尿病でもない。脱毛は痛いところを舐めたからかな・・と。
                                       また、がんの所見もないと言われました。

                                 

                                       元気がないのはどこかがとっても痛いからかも・・・
                                       という事で、ステロイドを太ももに注射。
                                       痛み止めのお薬を戴き帰宅。
                                       その日の夕方は いつも通りのコースをトボトボとした足取りではあったけれど
                                       散歩することができました。
d0243802_12141653.jpg

                                       食欲も普通にありましたが 眠ったらなかなか起き上がりません。
                                       やはり何かがおかしいと・・・・思いながら、
                                       処方されたお薬を飲ませて様子を見ていました
                     

                                       3月3日昼過ぎ 
                                       いつもなら冷蔵庫前に張り付くような時間でも眠りこけているジュンコ
                                       お薬が効いているのかな・・・
                                       辛そうではあるけれど お散歩にも行けていました。
                                       フードは残さすに食べました


                                       元気が出ると良いな・・・と、夕方 祈りも込めて有り合わせで
                                       ひな祭りのお食事を作ってみました。
d0243802_10592919.jpg

                                       でも、、、あんなに 大好きだったごちそうが 一口も食べられず・・・・。
                                       茹でたささみや 茹で汁をかけ柔らかくしたフードは何とか食べました
                                       私は ショックのあまり 旦那の前で泣いてしまいました** 
                                       ぐったり横たわるジュンコを抱き寄せて 
                                       不安とともに、恐ろしい何かが押し寄せてくるのを感じていました。
d0243802_16311714.jpg



                                       夜皆が寝静まった頃、隣で眠っていたジュンコが
                                       苦しそうに首を持ち上げたかと思ったら
                                       突然嘔吐。そしてぐったりしてまた眠りました。
                                       そのあと ピクピクと麻痺しているように見えてなりませんでした
                     

                   
                                       翌 3月4日朝からまた病院へ、
                                       ふらふらと頼りないジュンコを連れて行きました。
                     

                                       先生にお願いしてホルモンの値を調べてもらうことにしました。
                                       ネットで調べてみると ジュンコの症状と合う病名が載っていたからです


                                       甲状腺機能低下症



                                        この病気の最大の特徴としてあげられる
                                        犬の顔の悲壮感。(むくみからくるらしい)
d0243802_15201936.jpg

                                        そして、背中から左右対称に脱毛するといった
                                        目に見えて歴然とした症状があり (ジュンコの脱毛はほんのわずかだった)
                                        それに加え、コレステロール値が高いことです。
                                        でも、ジュンコには表情こそ、まさにそうではありましたが
                                        はっきりとした脱毛 (ラットテイル・背中やおなかの毛が薄い) が見られないので
                                        疑問を隠せないでいた先生でしたが
                                        ただ、可能性を考えて検査をしてくださいました
                                        採取した血液検査の結果が出るまで
                                        処方した薬を飲ませてくださいね!とのこと

                                        先生からは、甲状腺ホルモン値を調べると同時に
                                        下垂体ホルモン値の検査もさせてくださいと言われました。


                                        どういうことなのか、その時は深くも考えなかった私です

                     


                                        3月5日 
                                        朝から排泄のため裏の公園へ出たものの、とてもフラフラしていて
                                        支えがなければその場で尻餅をつくようになりました。
                                

                                        ホルモンが足りなくて ひどいめまいがしていたのかもしれません
                                        また、腫瘍で頭が割れるように痛かったのかもしれません・・・
                                        見ていてそう思った私です。



                                        ウィリアムママさんがハーネスを貸してくださるというので
                                        自宅に来ていただくことに。
                   


                                        うーままが来るよ・・と、言いましたが
                                        ただ、反応もなく眠っているだけでした。
                                        でも、玄関チャイムが鳴った途端、
                                        歩行もままならなかったのに
                                        スタタ・・・・・・・・と玄関までお迎えに出たジュンコです。
                                        この時は本当に驚きました。
                     

                                        けれど、その場でまた ふらふらと尻餅をつき
                                        私に抱えられ 部屋まで戻りました。
                                        その場で ハーネスをつけてもらいました。
                                        ウィリアムくんがこのハーネスをつけて お散歩していた去年を思い出し
                                        胸が苦しくなり 熱いものが込み上げてきた私です。
                                        まさかこんなに早く ジュンコがハーネスの助けを借りることになるなんて・・



                                        排泄をしたいときは なんとか立ち上がって外へ出ようとします。
                                        まだ歩けるうちは 歩いてもらいたいと考えていた私は 
                                        ジュンコを抱っこしてでも 外へ連れて行きたいと思っていました。
                                        でも この日5日の朝、玄関から体重が30キロの
                                        ジュンコを抱き上げて家に入ろうとして
                                        ヘルニアが悪化**私の腰はどうしても力が入らず、
                                        立つこともままならなくて
                                        ジュンコを抱きしめたまま 3男に助けてもらってなんとか部屋に入りました。
                                        介護する身が 介助が必要になって 情けなくて悔しかった・・

     
                                 
                                        役立たずでほんとごめんね・・ジュンコ・・・。
                                        自分を責める私に 
                                        「母さん無理しないで!俺がジュンコを連れて行くから。」 と
                                        いつのまにかずいぶん成長した3男の、頼もしい言葉に救われました


                                        老婆のように曲がった腰を無理やりに腰椎ベルトで矯正し、
                                        3男にジュンコをお願いし、所要で出かけた後
                                        ジュンコが玄関前から1歩も動かず、中にも入らない。と、連絡がきました。
                                        急いで家に戻ると 家の前で立ちすくむふたりがいました
                                        母さんじゃなきゃダメみたいや・・・と3男が言うので
                                        「ジュンちゃん どうしたんや?・・おうち入らんの?」と聞いてみました。
                                        遠くをぼんやり見つめながら
                     

                                        歩きたいのに 歩けない・・・・・
                                        あっちにも こっちにも行きたいのにな・・・・
 

                                        そう言いたそうに、ふらつく前脚は宙ををかいているようでした。



                                        心の深いところで 葛藤しながら、けれど頑張って歩こうとしたジュンコでした。
                                        よろけながらも3男に外に出してもらって、
                                        うまく歩けず、疲れ果てて戻るという事を
                                        自分の身体の許す限り繰り返していたように思います
                                  
                                        中々家に入らない時には、おやつ食べよう!と言うと家に入りました
                                        ボーロだったり、クッキーだったり シニアの
                                        小さくカットしたささみ肉だったり・・・
                                        顔は喜んでいませんでしたがそれでも
                                        「おやつだよ!」は魔法の言葉だね・・・
                                        と、3男と笑いあいました
                                        僅かに一粒二粒をやっとごっくんしていたジュンコなのに・・


                                        ずっとそういう状態を見ていた3男が 
                                        まさかとは思うけれど・・・と、前置きしてポツンと言いました
                                        「ジュンコはお外にお別れを言っているのかな・・
                                        ムクもそうだった・・・。」 (心臓が悪くて、1年間の闘病後亡くなった先代) 
                     
                                        私は笑顔で否定。
                                        本当はそれを聞いて心で泣き叫びながらも
                                        「そんなわけないやろ!ジュンコは治るよ!絶対。。」
                                        ふたりの前では そう言い切った私でした
                     

                                        ささやかな希望を自らの中から生み出そうとした言葉だった

          
                                         治してあげたい・・・治るよきっと・・
                                         だから 頑張ろう・・・。


                                         ↓  このまま 続き*****ます

[PR]
# by namabi-rulave | 2015-04-20 23:29 | ジュンコ

ありがとうございました

                                         3月6日
                                         この日の朝10時  国立大学前期試験合格発表の日でした
                                         目に見えない敵に突然殴られっぱなしで ダウン寸前だった私とジュンコでしたが
                                         いよいよ発表という時間、「怖いから自分のPCで調べるね・・」
                                         そう言って 2階へ上がった3男が 
                               

                                         「やったーーーーー!、俺やったーーーーー合格した!!」
                                         と叫びながら階段を掛け降りてきました。


                                         歩くこともやっとやっとだったジュンコなのに
                                         支えもなく立ち上がり、しばらく振れずにいた尻尾を
                                         3度、パサパサと揺らし・・・・
                                         ホッとしたように 笑顔を浮かべ、
                                         ガッツポーズの3男と、涙ぐむ私の間を往復しました。
                    
                                         「ジュンコ、ありがとうな・・・おにいちゃん 合格できたぞ!」
                              
                                         そう言って涙を見せた3男に
                                         【良かったね・・・・・おにいちゃん・・・・・嬉しいね お母さん】 
                                         ・・・・・ジュンコも嬉しいよ・・・・・・
                                         と、言っているようでした。
                                         目に少し輝きが見えた日でもありました**
d0243802_1522562.jpg

                            
                                         辛かった予備校生活・・仲間が進学する中で
                                         自分は足踏み状態だという悔しさをバネに
                                         1年間 再び頑張り続けた3男の
                                         待ち望んだ合格発表を
                                         見届けたジュンコでした


                                         この時の、なんとも言えないジュンコの 表情
                                         とても心配してくれてたんだと、改めて思った一瞬だった

                     

                                         仲の良い兄と妹・・姉と弟のようだった 
                                         ふたりのこの時のしっかり抱き合う姿は
                                         今でも胸に迫ってきます
                                  

                                  
                                         里親になりジュンコを引き取ってきた2010年2月
                                         その年の初夏には泳げないラブラドールだとわかり
                                         バスケの部活が早く終わった日や、お休みの日は 海遊びに付き合ってくれ
                                         水泳の特訓だといって、自ら海に入り見守ってくれました
                                         泳げるようになってからも 一生懸命付き合ってくれました** 
d0243802_13351227.jpg

d0243802_13371134.jpg

                                        波音といっしょに あのときの ふたりのそれは それは楽しそうな声や姿がよみがえります
d0243802_13392315.jpg

                                        大好きな大好きな 3男との特別な ふたりだけの世界がそこにはありました
d0243802_13401730.jpg



↓ 続きます

                      
                      
                                       
[PR]
# by namabi-rulave | 2015-04-20 23:28 | ジュンコ

ありがとうございました

                                        3月7日、結果はまだ来ません。
                                        夜になり ジュンコは、クククと小さく震えるような麻痺を繰り返し
                                        ハーハー・・・・肩で息をしているような状態で
                                        とても苦しそうでした。
                                        やっとの思いで外に出ても 左回りにくるくると旋回し 
                                        狭いところに頭を突っ込んで動かないようになりました
                      
                                        お隣の家の柵の狭い狭い隙間だったり、公園の遊具だったり 
                                        自転車のタイヤとペダルの間だったり
                                        隣家の塀と我が家の納屋の狭い隙間だったことも・・
                                        グルグルと頭が回っているのか、、、
                                        首を支えることもしんどくなってきているようでした。
                                        そして、この時から
                                        ジュンコは どんどんジュンコでは なくなっているという現実がありました
                                        「おやつ食べるよ!」、の魔法の言葉も
                                        私たちのことも分かっていないように感じました

                
                                        3月8日、
                                        あまりに悪くなっている様子に耐えられず先生に電話
                                        でも 結果がまだなので 何もできないし、
                                        ステロイドと痛み止めで様子を見るように言われただけだった。



                                        ジュンコが苦しんでいるのをただ見ているのが辛くて私は気が変になりそうだった。
                                        深くて真っ暗な海の底を、延々と泳がされているようで
                                        真っ暗な地面の下から 聞こえもしない人に向かって ただ大声で泣き叫び続けているようだった
                     
                   

                                        なせることも見つからないまま、
                                        絶望にも似た、深い悲しい気持ちで9日の朝を迎えていた


                    
                                        思うように食べられなくなって、水分もほとんど捕れてなくて・・・
                                        どんどん弱っていく姿をただ眺めることしかできないもどかしさ・・・・
d0243802_16122835.jpg

                                        たまらなくなった私は 結果が出たらすぐ電話をする
                                        そういってくれた先生からの電話を待てず
                                        午後1時すぎ 今なら邪魔にはならないだろうと電話した


                                        意外にも先生はちょっと休んでいる風で、結果は昼一に来まして・・
                                        というようなことだった。
                                        なんだか面喰って、怒りすらこみ上げたが もう待てないので
                                        午後4時の営業時間になったらすぐ行きます!と大声で叫んでいた。


                           

                                        9日 午後4時
                                        恐る恐る聞きに入った受付で先生が告げた言葉
                                        やはり、ホルモンが出ていない状態です。
                                        私は焦りながら 間髪入れず 「では、ホルモン投与で元気になるんですよね!」
                                        そう言って、はやる私の言葉を遮るように
                                        「そうも言えないのです・・・・それならばまだよかったのですが・・・
                                        実は下垂体のほうに何らかの異常があって
                                        そちらからのホルモンが出ていない状態なんですね
                                        単純な甲状腺の病気ならば 予後も良くなるのですが
                                        下垂体の場合は そう単純ではなくて・・
                                        考えられることは腫瘍とかそういう何か・・としか申し上げられません」
                                        という奥歯に物が挟まったような遠回しの説明だった
                                   
                                        
                                        この状態で麻酔をかけてCT撮影をすると、そのショックで
                                        ジュンコは 亡くなってしまうかもしれないという理由だった
                                        けれど、まずは足りていないホルモンを補ってやって
                                        今より状態が少しでも良くなるようにしましょう・・・・



                                        そういわれ、もう頭の中が真っ白だった。
                                        犬用のホルモン剤=レベンタ が届くまで
                                        人間用の錠剤をのませるように言われた
                                        甲状腺のホルモンは、注射ができない、経口投薬しかできないそうだ
                                        たくさん食べられないのに、どうやって大きな玉の錠剤を 10粒も、飲ませればよいのか・・
                                        複雑な気持ちのまま、私は家に帰った



                                        

                                        心の中に大きな大きな穴がボッカリと開いたようだった・・・
                                        空気を入れても入れても膨らまなくなった私の心は
                                        もうあんまり長くないかもしれないジュンコの悲しい最期を想像していた



                                        詳しい検査ができぬまま、おそらくジュンコの病気は
                                        2次性甲状腺機能低下症 また、中枢性機能低下症ともいうらしいということになった。
                                        しかし、先生からはあくまでも詳しい検査ができないのではっきりしない
                                        が正しく、それでも当初楽観的に考えていた病気が命を奪うようなことになるなんて・・
                                         詳しく知りたい方はこちらを見てください → 二次性甲状腺機能低下について 
                                        

                                   
                                         大きな白い玉の錠剤を
                                         朝10粒、夕の食事にも10粒混ぜて飲ませてください
                                         先生からは、そう指導された


                                         ステーキ肉や、チーズや、ささみ肉や あらゆる好物を買って帰り
                                         たくさん食べられなくなったジュンコに、何とか食べさせるように工夫し
                                         その日遅く、目覚めたジュンコに投与した


                                         深夜、突然起きたかと思うとよろよろと立ち上がり、わずかな距離を歩き
                                         棚の狭い狭い隙間の間にマズルを突っ込んだまま、よろけた
                                         驚いて布団に入れたが、名前を呼んでも反応がなく
                                         呼吸は荒く、私のことも何もわかっていないようだった。
                                         クククク・・・・と小さく何度も痙攣を繰り返し、辛そうなジュンコだった


                                   
                                         3月10日 AM7時
                                         ほとんど眠らずに付き添って朝を迎えた私は 泣きながら病院に電話
                                         往診をお願いした。
                                         見た目に小さな痙攣と麻痺は一晩中続いて、こん睡しているように見えると伝えた
      
                                         午後、午前の診察を終えた先生が往診に来てくださった
                                         一目見るなり
                                         「なんでこんなに弱ったんだろう・・」とぽつりと言った
                                   

                                         電話で大げさに思ったのか・・・先生はここまで弱っているなどと
                                         全く想像だにしなかったそうだ・・・・。悲しくてやり場がなかった

                                         「もう何もしなくていいので ジュンコを苦しみから助けてください・・」
                                         泣きながら、力なくそういうのがやっとだった・・。
                                   

                                         でも、ジュンコちゃんは、自力で寝返る力がある。徘徊できるという事は自力で歩けるという事だから・・
                                         レベンタを飲んだらきっと良くなる!そう言った
                                         お外にも行けなくなった。おむつも当てた。もう自分のことも私のこともよくわかっていない
                                         本当によくなるの??たくさんの疑問が湧き上がる
                                         脳にダメージが来ているのではないですか?
                                         そう言っても、CTで確認していないから、そうだともいえない
                                         ホルモンを根気よく飲ませるように言われた。
                                         血圧を測定して、反応などを調べ、ステロイドを注射し先生は帰った
                                         夕方 待ち焦がれた犬用 経口補充薬 レベンタが到着したので 病院へ取りに行った
                                         先生は、使用容量を必ず守るようにと、注意をされた
                                         ジュンコには 付属のスポイト状の目盛りのついた注射(針なし)にこれだけ・・と
                                         実際の給与量を取り出す方法を丁寧に説明くださった

                                  

                                         もう、食べても食事はごくわずかになっている。
                                         レベンタは液体なので、お口の中に流しいれるだけでよかった
                                         人用のホルモン剤から比べると、ジュンコにも容易に与えることができた

                                         先生はそれからは、 こまめに様子を聞いてくれるようにもなり
                                         話を聞いたうえで、的確にわかるように説明してくれるようにもなった。
                                  
 

                                         少しづつ、状態は良くなっていくのかな・・・
                                         漠然とした気持ちではあったけれど、病院から購入すると
                                         ネット販売の倍以上の金額になるのが痛かった・・。
                                         でも、治るのだったらどんな治療もしてあげようと思った。



                                         3月6日の合格発表から、ジュンコと腰を痛めた私の介助を務めてくれていた3男に
                                         母親らしいことが何もできない私
                                         美味しいものを作ってあげられたのもごく少ない日数だった。
                                         残り少ない、ここでの暮らしに 楽しい思い出を残してあげたかったのに
                                         彼には随分心配をかけていた。
                                         文句ひとつ言わず、ジュンコのそばにいてやれるときは居てやって
                                         夜、父が戻ると 友達とバスケをしたり 高校時代の後輩たちにも会いに行き
                                         彼なりに、時間をやりくりして短い春休みを過ごしていた



                                         この週、大学から届いた7~8cmも厚みのあるバインダーに
                                         びっしりと詰まっている書類に目を通さねばならず
                                         大学へ提出する書類も、何十枚にも上り、私は悲鳴を上げていた
                                         家族分担で書類を読み上げ、振り込みをし提出するものは急いだ


                                   
                                         眠っていないうえに、泣いてばかりだったせいもあり
                                         眼鏡をかけなければ文字はただの2重線にしか見えず 
                                         精神的にも爆発寸前だった・・・・。
                                         家族の前では努めて明るくいた自分を 自分が抱きしめる日々。
                                         強くいなければ・・・張り詰める心の糸・・・・・。
                                       

                                         狭い茶の間のこたつで書類に書き込みながら、親子3人とジュンコと
                                         寄り添いながら いろんな話ができたこと。
                                         母親らしいことは何一つできなかったが
                                         かけがえのない時間を持てたこと・・・・
                                         ジュンコが与えてくれた 大切な時間だったことを 今になって思う
                            


                                         ジュンコはあの時 どんなことを考えていたのかな・・・・

[PR]
# by namabi-rulave | 2015-04-20 23:26 | ジュンコ

ありがとうございました

                                         3月11日
                                         シンバママさんが、おむつやシート、療養食の差し入れをしてくださった
                                         ジュンコは目をつむっていたけれど
                                         きっとわかっていましたよ・・
                                         いつも 心づくしを感謝しています
                                         パパさんの大きな手で頭を撫でてもらって
                                         「きっと良くなる頑張るんだぞ!」と言っていただき
                                         ジュンコは心強かった。と思います
                                         本当にありがとうございました


                                         らいちゃんから 大きな花束が届きました
                                         ありがとう**花を眺めて、春にはジュンコと桜の花を見に行きたいと願いました
d0243802_16124228.jpg




                                         3月12日
                                         親友が仕事を休んで会いに来てくれた。
                                         眠ってばかりのはずのジュンコだったけれど
                                         久しぶりに作ったスペアリブのこんがり焼ける匂いにつられて 起き上がって おねだりをした。
                                         涙が出るほどうれしかった・・・
                                         Kありがとう** やはり私は 友達がいて助けられてる
                                         辛い時もなんとかなるもんだと・・気持ちが安らいだよ
                                         温かい気持ちに感謝します
                                         黙って話を聞いてくれて 本当にありがとう
                                         5日ぶりに たくさんのうんちが出た後は深い眠りにつきました
                                         もう立ち上がることも難しくなってしまったけれど、元気に頑張ろうね!
                                         そう思った



                                         3月13日
                                         桃太郎くんきなこちゃんおこめちゃんのママさんが
                                         ジュンコにも私たち家族にもたくさんの差し入れを持ってきてくれました
d0243802_1654915.jpg

                                         二人が帰られる頃になって 大きな大きなお目目を
                                         ふたりに向けたジュンコです
                                         玄関から出て行かれるまで 見ていました。
                                         お別れを告げていたのだと思います・・
                                         今でも、何かと気にかけてくださり本当にありがとう**
                                         久しぶりに声を出して笑った私でした




                                         3月14日
                                         親友Yも驚いて 飛んできてくれました
                                         本当にやさしいYは 学生のときにはあまり感じなかったたくましさで
                                         私を包んでくれました。
                                         一度も目覚めることはなかったけれど
                                         折に触れ、おやつを差し入れし訪ねてくれるYのこと大好きだった
                                         最後の声は聞こえていたと思う
                                         私への優しい気遣いを 本当にありがとう
                                         これからも、助け合って労わりあっていこうね
                                         そう言ってくれる友がいること 本当に嬉しく思う
                                         ありがとう**

                                         YとK・・・私にはすぎるほどの親友に恵まれて幸せに思います
                                         元気をありがとう**




                                         3月15日
                                         旦那の仕事がお休みだったので 
                                         ジュンコを見てもらい3男とスーツを選びに行った
                                         出かける時間になり、ぐずぐずと泣き出したジュンコ・・
                                         私が留守にすると言うとさみしがって泣くのかな・・
                                         旦那に笑われました。わしが見てるからさみしくなんてない!早くいってこいや~と
                                         お疲れのところすみませんと言いつつ
                                         後ろ髪が引かれながらも外出
                                         母らしいことができた半日でした
                                         途中電話を掛け様子を聞くと、おしっこがしたかったんやな
                                         今は静かにねむっとる・・と言われて安心
                                         帰宅してみると、明らかに弱り切ってた・・
                                         急激に気温が上がり、体温調節ができなかったらしい・・
                                         ジュンコごめんね・・・疲れ切ったようすで眠るジュンコを抱きしめた。。


 
                                         らいちゃんから お守りが届けられました
                                         手作りの お守り袋に入っていました。らいちゃんありがとう**今もきっと守ってくれてるはず・・
d0243802_16154924.jpg




                                        
[PR]
# by namabi-rulave | 2015-04-20 23:25 | ジュンコ

ありがとうございました

  
                                        引っ越用の荷物は、ニトリから直接送るよう手配をし
                                         入学式に着るスーツも選びサイズ調整をして
                                         引っ越しに間に合うように仕上がりを待ちました
                                         この時期はどこも新入学、新生活に合わせ
                                         買い物客で大混雑する中、くたくたに疲れ切った私です
                                         それでも母としての役目は、何とか果たせた日でもありました・・
                                         スーツを着る姿がなんだか眩しく見えました・・・
                                         こんな風に一緒に買い物できるのも、最後なのかな・・・と、感慨深げに思いました。



                                         目覚める時間が決まって1日に数回になり
                                         あんなに 抵抗があった おむつの中に
                                         排尿も排便もできるようになりました
                                         もう食べることも飲み込むことも どんなに頑張っても2口です
                                         レベンタを投与しても体調の変化は見られません
                                         けれど、体に触れれば、瞼を動かします
                                         耳も動かします。聞こえているけれど、反応ができないようでした



                                         それでも、ホルモン投与は頑張りました。
                                         空けても暮れても私の頭には レベンタを飲ませなければ ・・・
                                         これしかありません。やや、ノイローゼ気味になっていました・・
                                         毎日毎日、目覚めたら何かしらの食べ物と水分を用意して
                                         タイミングよく与えることができるように・・・



                                       
                                         私は、何日もほとんど眠らずに・・眠れずにいました
                                         眠っている間にジュンコの具合が悪くなったら・・
                                         それが怖くて 横になるのもためらったほどでした
                                         自分の頬にジュンコの息がかかるように くっついて
                                         互いの存在が うんと近くにあることを確かめながら長い夜を過ごしました



                                         愛しいジュンコ  どうか もう一度笑顔を見せて・・・





                                         3月16日 快晴 気温上昇
                                         このころ、金沢も私の住む町も 一気に暖かくなりました
                                         ジュンコが病気になった時も、どんどん悪くなっていったときも
                                         外は雪が舞っており、それはそれは寒かった
                                         脳圧が上がって、辛いんじゃないかな・・・
                                         うーままは、桜が咲くころには 脳圧も下がって
                                         ジュンコは楽になるんじゃないかな~
                                         そういって 毎日のようにラインを入れてくれました
                                         ありがとう・・・・
                                       

                                         この日は、お天気が良かったので ジュンコの寝具を取り換え 洗えるものは洗い
                                         気分転換もできたように感じました




                                         朝はジュンコが気分よくいられるように、カーテンを開け
                                         ブラッシングをし、そのタイミングで寝返りも打たせます
                                         もう顔を上げることもできなくなったジュンコの
                                         チャーミングな顔を お湯で絞った清潔なタオルで拭き
                                         歯もお口の中も、そーっとガーゼのハンカチでふき取ってあげました
                                         大嫌いだった爪切りも こんなに楽にできるなんて・・
                                         そう言って笑った日・・・パチン!と音がして
                                         手を引っ込めてくれはしないかと・・どれほど願ったことでしょう
                                         どんな姿でもいいから、ずーっと私にお世話をさせてね、と
                                         


                                         3月17日 体調悪化
                                         穏やかな昨日と打って変わって 午後3時間くらい泣き続けていたジュンコです
                                         尿は、水分がうまく取れていないために出ていません
                                         そんな中 鳴き声が止み排尿。その後深い眠りに入りました
                                         とうとう自力では全く動けなくなっていたので おむつも外し シートを重ねて敷き詰めました
                                         例えどんな状態でも 最後の希望 ホルモンも飲ませねばなりません
                                         お口の中に注射で少しづつ入れていきます
                                         ごっくん・・・ができなくなってきていました
                                         神に祈るように 少しづつ 誤嚥に気を付けながら与えました
                                       
                                         夜先生が往診してくれました。
                                         昼にも電話をくださり 気にしてくださっていました
                                         水分が足りていないようなので、点滴を入れて
                                         ステロイドをまた注射・・
                                         このステロイド・・・・厄介なお薬であることを理解できていれば
                                         ただ 先代のムクは、このステロイドで1年の間家族と過ごすことができ
                                         亡くなる前日まで歩けたので、
                                         ジュンコにとっても その効果が期待できて当然と思っていました
  
                                       
[PR]
# by namabi-rulave | 2015-04-20 23:24 | ジュンコ

ありがとうございました

                                         そして恐ろしいことが・・・・
                                         3月18日 AM6時




      
                                         隣でスースーと寝ていたジュンコが突然 激しく痙攣(けいれん)
                                         どう表現したらよいのだろう
                                         適切とは思えませんが、映画の「エクソシスト」の悪魔に憑依された少女のように暴れる
                                         その異常な様子に なすすべもなく ただ名前を呼んで旦那に助けを求めた私です
                                         抱きしめて 収まる発作でもないのに しばらく泣き叫びながら
                                         ジュンコを抱きしめた私です
                                         激しい発作は 私には随分長く感じられました


 
                                         早朝ではありましたが 先生に来ていただきました
                                         昨日のステロイドが強すぎたのではありませんか?
                                         ステロイドを打つたび ジュンコは苦しそうにしている
                                         もう何もしないでよいので ジュンコを苦しませたくない
                                         このまま 楽にさせてくださいとお願いした私です



                                         先生は血液検査をすると言い 
                                         発作を抑えるためには睡眠剤を入れて眠らせるしかない
                                         同じような発作が続くと 命を奪う危険があるから・・と




                                         もうどうやったって、ジュンコを苦しませるだけなら
                                         このまま逝かせてやりたい・・・
                                         何もできないのなら せめて苦しませずに と願い出た
                                         先生は困り果てているようだった
                                         治療を開始してまだ10日 たった10日でここまで悪くなることは稀だと言った
                                         腫瘍が急に大きくなったのか?と
                                         独り言のようにおっしゃった。
                                         もし CTを撮られるのであれば 手配しますともおっしゃった
                                         寝たきりで動かない状態だから 麻酔も必要ない。と言う


                    
                                         もう、何が何だか訳が分からないでいる私でした。どうすればよいのか途方に暮れて・・ 
                                         大体、そのCTで腫瘍の大きさとかわかって何ができるのだろう
                                         何の為になるのだろう・・・

                                         ジュンコは きっともう長くはないのだという事だけが実感としてありました。
                                         
                                  


 
                                         今朝のように苦しむ姿を見るのは耐えられなかった私は 
                                         家族皆に了解をもらって、ジュンコを 薬で見送ることに決めた**
                                         旦那も3男も、身近で今日までを見続けていた者は 辛かったのだと思う。



                                         18日 夜、皆が集まり お別れをした後 見送りたい旨を伝えた
                                         一通りの処置を終えた 先生も私の申し入れを了承して帰って行った





                                          私は 泣きながら これまでお世話になった人たちにジュンコの病状を伝えた
                                          メールをもらった方は驚き、すぐに返事をくださいました
                                          必至だったことだけ覚えている
                                          誰かが、もっとこの病気について知っているかもしれないと思った
                                          うちのこは、危篤状態から立ち直って今は元気よ!と言う人がいるかもしれないと・・
                                          どこかで期待していた私です
                                          最後の希望を探していたのかもしれません
                                          でも逆の立場だったら 私は返信できなかっただろう・・と思います
                                          本当にごめんなさい




                                         先生が睡眠薬を注射してくれてから、呼吸がゆっくりと穏やかになった
                                          ジュンコは眠った。。。。ずーっと・・・
                                          日差しが暖かくなったとき
                                          私は いつものように ジュンコを身ぎれいにし
                                          私が今、できることのすべてをしてあげた


                                          晴天の 穏やかで暖かい空気が感じられるように
                                          窓を開け 布団を窓際まで引っ張ってきた 
                                          ジュンコのマズルがこの春の気配を感じ取れるように
                                          そして、いろんなことを話した**
d0243802_8384669.jpg

                                          もうすぐ、桜が咲くね❀
                                          去年の、皆で行った花見・・・・楽しかったね♪ おやつもいっぱいもらって・・
                                          ジュンコ、今何が食べたい?なんでも好きなものを作ってあげるよ・・
                                          

                                          まともに食事がとれないことが悲しくて辛かった
                                          あんなに好きだったお肉も、スープも どんなご馳走も飲み込めなかった
                                          元気だった時は、恐ろしいほどの食欲で、好き嫌いも全くしない
                                          旦那の作る野菜もおいしそうに食べて、手作りのおかずも残さずに平らげる
                                          「もっと食べたい!」それがジュンコだった・・・。飲み込めなくなってもう何日なんだろう・・



                                          顔や頬を撫でながら、取りとめのないことを話していた。
                                          今までふたりで、そこらじゅう旅した思い出。とりわけ初めてラブラドール仲間に会ったときに
                                          持参した 五郎島金時のケーキを ジュンコがひとりで全部食べちゃったこと
                                          淡路島へ行った時の素晴らしい景色と ペンションのドッグランが最高だったこと
                                          富士山がとっても綺麗だったこと・・・・お友達が皆優しくて楽しかったこと
                                          母と長野を旅したこと。きれいな湖のほとりのドッグランで気持ちよさそうに遊んだね・・
                                          ジュンコがいてくれて 私の人生も輝いたよ**
                                          多くに感謝している・・・うちのこになってくれて
                                          本当にありがとう***大好きだよ***



                                          旦那がジュンコのために
                                          廃材を利用し、みんなで作ったデッキにちょこんと寝そべって
                                          お外を眺めて日向ぼっこをするのが好きだった
                                          私の話を聞きながら、聞こえているのか 
                                          鼻の穴を 何度か大きく膨らませ いろんな匂いを嗅いで確かめているようだった
                                          日差しが差し込んできて眩しかったのか、うっすらと目を開けたように感じた
d0243802_0304535.jpg

                                          感謝しかないよ・・・・・ジュンコ 何もしてあげられずごめんなさい・・・・・・・・・・。


                                         


   
                                          18日、これで最後かもしれないからと、ダグラスくんのママさんがジュンコに会いに来てくれた
                                          眠ってるジュンコの顔を覗き込み、ただ眠ってるだけのようだといった
                                          ダグと遊んでくれてほんとうにありがとうね**と言って涙をぬぐわれた
                                          先代のクラウス君の最後のときの話をしてくれて
                                          私を励ましてくれてありがとう**
                                          元気な時には なかなかできない話で きけない話だから
                                          私のために 話してくれたこと、ありがとう**
                                          初めて会った時からふたごのように仲よく遊んで・・楽しかったね!
                                          ジュンコの分まで美味しいものをいっぱい食べていっぱい遊んでね♪
                                          穏やかなお顔を最後に見せることができてよかったと思います



                                          夜、約束の時間に先生は来てくださって・・
                                          知らせを聞いた長男も次男も母も、ジュンコにお別れをして
                                          いよいよ・・・と言うとき、先生が言われた。



      
                                          お薬で呼吸も穏やかですし あれから発作も起きていないようですし
                                          実はステロイドのお薬の影響で、ジュンコちゃんの肝臓の数値が急に跳ね上がっていました
                                          発作は腫瘍性というより、肝臓からきていたのかもしれない
                                          心臓も負担がかかっていたと思われます・・・
                                          今、診察させていただいた限り 瞳孔も開いていて
                                          血圧も下がっていますから、このまま眠るように最後を迎えると思います
                                          ジュンコちゃんは今は苦しくないと思います。なのでこのまま様子を見ませんか?
         



                                          そういう提案だった・・・・。
                                          お薬が効いてるから、これだけ穏やかなんじゃないんですか?と旦那が言った。
                                          先生は これだけゆっくりとお別れできることはなかなかなくて・・・
                                          病気によっては、暴れながら亡くなってしまう子も大勢います
                                          でも、ジュンコちゃんは これだけ穏やかで安定しているのだから いますぐにということは おすすめできません




                                           わたしにとって一番つらいのは、ジュンコが苦しむのが耐えられない。それだけです
                                           そう言ったら先生が、たとえ苦しい呼吸だったり暴れてみたりしたとしても
                                           ジュンコは苦しくなんかないのだと説明された
                                           そういう時は、身体の機能的な問題であり、意識のない状態だから、と・・・・。
                                           私は この2週間ほどずっとジュンコと付き合ってきて苦しい時を見てきて
                                           歩けなくなり、食べられなくなり飲めなくなるのを見ていて本当に可哀そうでならなかった
                                           犬が犬らしく居られなくなって、寝たきりになって本当に幸せなんですか?
                                           それでも 先生は言ってくださった
                                           動物は 最後まで生きることをあきらめたりしない、と。
           



                                           私は 絶句した・・・・・。頑張ってるジュンコに済まないと思った・・・。
                                           自分が年老いて、オムツをはめて 大好きな家族に負担をかけてまで生きていたくはないだろう
                                           常々そんなことを考えるようになっていたから
                                           ジュンコを哀れだと思ってしまったのだという事に 気付いて恥ずかしくなった




                                           一度は固まった気持ちがぐらぐらと揺らぎ 
                                           私自身ジュンコと離れたくない気持ちのほうが強いことを思い知った
                                           先生を見送って、ジュンコのもとに歩み寄り声を上げて泣いた・・・・




                            
                                            ジュンコ、おかーさんは まだまだジュンコと居たい・・・ずっとどんな姿でも居たい
                                            ごめんね、、、、ごめんね、、、、、
                                            表通りまで聞こえる位大きな声で 泣き叫ぶ私を 家族は心配しながら
                                            ただ、静かに見守ってくれた
                                            長い時間涙を流し 絶叫し続けて ふと我に返った
                                            ジュンコは私とまだ 居たいの? 居たいんだね・・・・居たいにきまってる
                                            好きなだけ こうして居ていいよ・・・
                                            ジュンコのためなら おかあさんなんでもするからね・・・




                                            旦那も、子供も、母も 私がどれだけ追い詰められた気持でいたかを理解したと
                                            もう少し後になって話してくれました




 
                                            ジュンコは、私が狂ったように泣いたのを見てどう感じたのだろう・・・・
                                            きっとものすごく心配しただろう、と今はそう思う。
                                            なぜ泣いているのかわからなかったかもしれないね・・・悲しませてごめんねジュンコ




                                            ジュンコの隣で 今日までの日々を想い、まだしてやれることがないか 考えていた

    
[PR]
# by namabi-rulave | 2015-04-20 23:19 | ジュンコ

ありがとうございました

                                            3月19日
                                            母が朝から 私を心配して様子を見に来た。この夏78歳になる母はまだ元気で働いているのに
                                            だめな娘でごめんなさい・・心配ばかりかけてごめんなさい・・・
                                            母はお昼にもまた、食べるものを買って顔を見に来て、ジュンコに話しかけた
                                            そして家族の夜の御飯の心配もして 何かしら届けてくれた おかあさん ありがとうございます


 
                                            3男は アルバイトを始めた。以前も何回かしていた引っ越しのアルバイト
                                            ジュンコの状態を心配しながらも、安定しているからでかけておいで・・とすすめた。
                                            旦那も長男次男も、家業が忙しいため家にはいられなかったが、朝夕にジュンコに話しかけてくれた
                                            限られた時間が迫っていることをなんとなくは分かっていても どれだけあっても時間は足りない・・




                                            ホルモン=レベンタ投与量を 少し前から増やすように言われていた
                                            まだ望みがないわけではないと先生が言った。このT3、T4が効いてくれれば状態は必ず良くなるから
                                            ステロイドはやめるけれど、これは最後まで続けてほしいと言われていた
                                            どれだけ効いているのか確証がないままの投薬、ジュンコはもうこんな状態だし・・
                                            そう思いながらも、望みをレベンタに託していた




                                             もう誰にも会わず、ゆっくりと最後の時間をジュンコとのんびり過ごそうと思っていたら
                                             どうしても会わせてほしいとお友達が言ってきた
                                             もう2週間以上まともに眠れていない上 人と話せる状況ではなかったのだけど
                                             最後かもしれないからと、会ってもらうことにした。
                                             私は疲れ切っていて、食べさせることや飲ませることの話へのアドバイスは正直辛かった
                                             もうお見舞いの人の相手をする力が私にはなかった
                                             どんな良い話も私には 受けいれるだけの気力が残っていませんでした
                                             わがままな自分を申し訳なく思いました




                                             19日、夕食後 いつものように旦那と取りとめのない話をしている時だった
                                             耳が動いた気がして すぐジュンコの顔を覗き込んだ。
                                             大きなジュンコの目が開いていた ****
                                             きょとんとして私を見たその顔は もうずいぶん前に見た優しい可愛いジュンコの柔らかな表情だった




                                             「おかあさんやよ**わかる?」と聞いたら
                                             瞬きを2回した。「おとうさんもおるよ!」と言ったら、覗き込んだ旦那の目を見た
                                             意識がはっきりともどった瞬間だった・・



                                             ペロペロ・・と舌を動かし、のどが渇いたというしぐさをしたので 
                                             砂糖湯を作り すぐ匙で飲ませてあげた。
                                             力が全く入らないので 旦那が首の下に手を回し、のどに流れるように首を起こしてあげると
                                             確かに、ゴクッゴクと小さく音が聞こえた




                                             そして、にっこりと笑った***




                                             旦那は、身体をさすってあげて、話をしてあげた。私は砂糖湯の次にレベンタを少しづつお口に入れてあげた
                                             ジュンコは気持ちよさそうに、また目を閉じた・・。
                                             相談をして、点滴を入れてもらうため先生に往診をお願いした
                                             見ると、剥げていたジュンコの脱毛していた手が 柔らかな毛布のような毛で覆われていた


                                             体調ばかり気にしていて 気が付かなかったけれど、
                                             ひげも、昨日から見るとしっかり伸びてまっすぐになっていた
                                             先生に伝えると、ホルモンが効いてきてるんだね!と目を細めてくださった

                                             ブドウ糖を点滴して 反射を見て先生は驚かれた・・・・。
                                             瞳孔も、血圧も、脈も戻ってきています。と、、、


                                             私は、奇跡が起きた!!とこの時そう思いました**
                                             ジュンコの頑張りと、みんなの祈りが通じたのだと・・・・
                                             その夜は久しぶりにとても幸せな夜となった・・
                                             夜、11時過ぎ 大量のおしっこで、シートが濡れた。うんちも少しだけど出た
                                             濡れた毛と、お尻を暖かいタオルで丁寧に拭き清め、血流が良くなるようにマッサージをして
                                             ジュンコにくっつきながら 痩せてきた顔を覗き込んで もうひと頑張りだね**と言った 



                                             興奮して眠れずに、何度も何度も顔を覗き込んで 明け方久しぶりに2時間ほど眠ることができました・・



                                             あと少し・・あと少しの辛抱なんだよ・・・・きっと。
                                             この夜は、うれし涙が次から次へと込み上げてきて止まらなかった**
[PR]
# by namabi-rulave | 2015-04-20 23:14 | ジュンコ

ありがとうございました

                                             3月20日 運命の日は、忍び足でやってきました
                                             静かに眠るジュンコに AM7時 皆を送り出した私はカーテンを静かにあけ
                                             「おはよう!ジュンコ 今日も良いお天気だよ**」と告げて
                                             いつものように寝返りを打たせた
                                             毎朝の日課になっていた 寝返りも・・この日は、なぜだか違っていた
                                             鼻からズーズーと音がして 布団に伏せていた側の顔から表情が消えていた・・
                                             いつもは、寝返ったら「クー・・・」と小さく声にもならない声を出していたのに
                                             反応が全くなかった・・・・なんだかいつもと違う様子に戸惑いながらも
                                             同じように 温かいお湯で湿らせたタオルで丁寧に顔も体も吹き清め レベンタを含ませてみた
                                             呼吸するたび、鼻水がズーズーと音を立て苦しそうだった
                                             先生から、電話があり その旨を伝えた
                                             きっとすぐ治まると思います。と言われたので
                                             蒸らしタオルを マズルの上にそっと載せて温湿布し
                                             そーっとそーっと マッサージした。
                                             全身、血行が良くなるように ゆっくり丁寧に・・
                                             腰の骨が 目立ってきていて ちょっと悲しくなった・・
                                             食べられなくなって おなかペコペコだね・・ジュンコ 
                                             


                                             最初は鼻がズーズーいっていたけれど、そのうちのどの奥からも ズーズーいう音が聞こえて
                                             私は悟りました** お別れが近づいていることを・・
                                             私一人のときに 逝ってしまうのではないかと とても心細かったのですが
                                             様子を見ていると もう最後のときなんだという事は明らかでした・・
                                             私はお昼過ぎから 一緒のお布団で寄り添い このひと月足らずを振り返っていました



                                             3男の合格をあんなに喜んで 気が抜けちゃったの?
                                             25日の引っ越しに一緒に行きたかったの?
                                             お母さんを置いて 先に逝っちゃうの???
                                             ジュンコは 聞いていたかしら・・・・・。




                                             今日は誰も来ないから ゆっくりしようね・・・
                                             そして ジュンコとふたりで とりとめもなく心で会話をしていると
                                             午後、先生からまた様子うかがいの電話がかかってきました
                                             多分、、、もうだめだと思います・・・と告げると
                                             驚きながらも、何かできることはありますか?と聞いてくださいました
                                             その時はお電話します・・・そう言って電話を切りました



                                             昨日の夜の あの笑顔が私たちへの ジュンコからのプレゼントだったことは言うまでもありません
              


                                             「ありがとう***」そういってくれたのだと・・今も思っています



                                             私は、これだけ頑張ったジュンコに感謝しました・・
                                             看病している時に 泣いてばかりだったことを詫びもしました。
                                             


                                             ムクにあったら お母さんは泣き虫だったと言うのかな??
                                             毎日が楽しかったよ♪ と言うんだぞ!
                                             幼かった子供たちも 大きくなって お母さんを助けてくれるようになったよ
                                             父さんとは、仲良く暮らしてる・・・
                                             伝えてね・・・お願いね・・・・



          
                                             母さんは ジュンコに出会えて幸せだった・・・楽しかった・・・・ありがとう・・・・・・
                                             私がいよいよ・・というときは 迎えに来てね・・
                                             腰が曲がって しわくちゃになっていてもお母さんを見つけてね
                                             これからも 元気で暮らすからね。心配しなくていいよ**
                                             「指切りげんまん嘘ついたらハリセンボンのーます**指切った**」
                                             そう言って、ジュンコの柔らかな首毛に顔を埋めて ひとしきり泣きました・・・・
d0243802_22341742.jpg




                                             ジュンコ 今まで 本当に ありがとう                                          



                                             旦那が帰宅、ご飯を食べて 旦那と静かな時間を過ごしながら ゆっくりとした呼吸になるジュンコを見守り
                                             午後7時40分 行きつ戻りつを3度繰り返し
                                             12年と数か月の 魂を震わせて 私たちのもとを旅立ったジュンコです**



                                             身体から 魂が抜けた瞬間、穏やかな 天使のような顔になったジュンコ
                                             私は しばらく ぼんやりその顔を見詰めていましたが
                                             涙は出ませんでした**これで 楽になって 思いっきり走り回れるものね**
                                             お疲れ様***本当に ありがとう  ジュンコ***



                                       

                                     ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀





                                             3男は、たまたま引っ越しのアルバイトに出かけていて ジュンコの最後には立ち会えずにいて
                                             帰宅して ジュンコを抱きしめて泣いていました・・・
                                             みな ありがとう**と告げました




                                             大勢の方から 届けられたお花の お花畑の真ん中に眠っている様なジュンコでした**
d0243802_21271837.jpg

                                             きれいなまま 旅立ったジュンコだったので お写真を載せておきます・・
                                             



                                      1か月足らず、、、本当に必死に戦ったジュンコでした・・・・彼女のように、急激に弱り 坂を転がり落ちる様な最後を迎えることは
                                      あまり例がないことだと・・・・先生はおっしゃいました。
                                      状態が思わしくない時は 入院を勧めてもくださいましたが、 家族のそばで居させてあげたく、辞退した私たちです
                                      CT撮影など、生命維持のため色々方法はあったと思いますが そういうことも含め 病気に対しての先生の対処にも深く感謝しております
                                      もっと方法があるはずだ・・・と、最後の最後まであきらめずにいてくださったことも励みでもありました                                     
                                      辛かったとはいえ 最後のときまで 一緒に過ごせたことに、 全く後悔はありません


                                      ジュンコが亡くなってから、このひと月 ネットで調べて見つけたブログに、同じ病気で闘病したワンちゃんの姿を見つけました
                                      確かな診断をして 治療できても その時はやってきていました・・
                                      何も知らなかった私は、人にも犬にもこういう病気があることを知ることができました
                                       懸命に病と闘った ワンちゃんのお話**

                                      まだまだ 一緒に過ごしたかったという想いはずーっとありますし、会いたいと毎日思っています
                                       

                                      私にとって ジュンコと過ごせた5年間 本当に楽しく 毎日が幸せで溢れていました**
                                      ムクを2009年に亡くして半年、精神的にボロボロだった私のために我が家にやってきて
                                      いつも明るく どんな時にも陽気に 家族を暖かく包んでくれたジュンコ
        


                                      これからは そんなジュンコのためにも 一生懸命 精進しなきゃ・・・と思っています
     

                
                                      いつかまた めぐり合うその時まで 元気いっぱい楽しく過ごして 
                                      両手にたくさんの思い出を携えていけるように そう思っています
                                       
              

                              遠いイギリスから 電話を下さり 何度も励ましてくださった博子さんとジュンコを会わせてあげることができなくなり・・・・
                              いつの間にか 新幹線が開通して もうすぐゴールデンウィークで・・・あんなに楽しみにしていた約束を果たすことができなくて
                              心苦しく思っていましたが・・・・優しく、気遣ってくださったこと、本当にありがとうございました**
                              いつか 本当に元気いっぱいの私で 会いに行きますから♪ その時まで 楽しみを貯めておきますね♥



                              最後に もう1回だけ 更新をしたら ブログをやめようと決めました**
                              これから、うんと忙しく なる私です**しばらく親孝行もしていませんから。


      
                              私とジュンコの思い出が詰まったパソコンは 修理から帰ってきましたが
                              ハードディスクも交換になって また修理へともどっていき
                              大切なジュンコとの記録も すべて消えました・・・
                              バックアップを取っていましたが すべてかどうか・・・・
                              こんなに データを愛しく思ったことはありません
                              これも、 神様のいたずらなのか・・・・・複雑な気持ちになりますね・・・・・・・


                              3男が引っ越しで置いて行ってくれたパソコンを引き継いでいます
                              長い長い お話をお読みいただけたこと 感謝でいっぱいです**ありがとうございます
                              近いうち 本当に最後の更新ををさせていただきます。。。。それでは、また。。。。。。。。
d0243802_22323390.jpg

                                                     金沢駅中 エアリーフローラ
              
               
                               
        
[PR]
# by namabi-rulave | 2015-04-20 23:09 | ジュンコ

うちのこ記念日5年💝ジュンコ12才のお祝い🎁🎂

2月15日 ジュンコ我が家へ迎えて5年が経ちました
7才だったジュンコは、12才になりました🐶
おおきな病気もせず、今日の日を迎えられたこと感謝でいっぱいです🙇
ありがとう❤
これからも元気で楽しく過ごそうね🎵~🍀


お休み宣言をしたばかりではありましたが
スマホの無料アプリで作ったアルバムを記念に掲載します<
d0243802_21353476.jpg
d0243802_21360430.jpg
d0243802_21212587.jpg




見て下さった皆様、すみませんが
コメント欄は都合により 閉じさせていただきます

また春に🌸🌸 ✋

[PR]
# by namabi-rulave | 2015-02-15 17:48 | ジュンコ

パソコン修理

画面が真っ暗になり、起動音はしているのに
画像が現れなくなり 何ヵ月も ごまかしごまかし労りながら
記事を綴ってきましたが とうとう開けなくなりました
購入先に修理を依頼した結果、液晶交換することに
ところが、部品が取り寄せになり
完了までに2ヶ月もかかるそうです💀💦
なので、しばらくの間、お休みします

スマホからの投稿は時間がかかるだけではなく
使用容量の関係で 通信に制限が😞⤵
なので、春まで 冬眠致します
尚、メールは携帯アドレスにお願いいたします
ご心配おかけしますが 今しばらくの間お待ちくださいませ💝

[PR]
# by namabi-rulave | 2015-01-31 12:38 | 趣味

海遊びと思いがけない出来事

               センター試験が無事終わりました。。2次試験に向けて調整中の3男です(^_^.)
               
         

               その、センター試験も2日目が終わろうとしていた18日の夕方散歩で起こった事**
               

               ルンルン♪な足取りで最近いつも行くお散歩コースを選んで歩くジュンコと
               引率者の私
               大好きなアカシア芝生公園で**
               ゆっくり時間をかけて 草の匂いを丁寧に楽しんで転がったり小走りに走ってみたり・・
               いつもは黙って見ていたご近所のご高齢のご婦人が 
               「あら、可愛い~♥」と、話しかけてきたので、
               立ち止まって話をしていたら
               10m程離れた家の陰から、
               まっしぐらに、こちらへ向かって突進してくる 柴のmixが視界に入ったかと思う間もなく
               連れらていた 飼い主が、強く引っ張られた拍子に、
               思いっきり勢いよく、転倒するのが見えた・・
                
               リードから解放されたその犬は、犬歯をむき出しにし
               私とジュンコを一瞥したと思ったその瞬間に
               迷いもなく襲いかかってきたのである・・
               

               殺気を感じた私は 咄嗟にその犬の顔面を蹴り上げたのであった
               「やめて!!」と言うのが精いっぱい
               興奮して我を忘れた犬を止められるすべはない・・
               犬はジュンコの 背中や足元に食らいつこうとする・・
               何度も何度も蹴ったが ひるもうともしない 
               その犬の歯が ジュンコの背中に食らいついたのを見て 私は泣きそうになった
               大声で 助けを呼んだが、先ほど車を洗っていた公園横の男性は気づいてないのか・・
               誰も助けてなどくれない・・・
               

               私は 2頭のもつれるのを なんとか手と足で防いでいた
               3度目に噛みつこうとしたのを止めるため思いっきり蹴った足がフライングして私は転倒・・
               噛みつかせてなるものか!と 手(ひじ)で応戦・・
               私は 自分がどうなろうと もはや、どうでもよかった
               ただ ジュンコが噛まれることだけは避けたかった・・
              
               少し、興奮が解けたのか 根負けしたのか・・ジュンコが倒れた私の前に出て
               「ワンワン!!」と、ものすごく大きな声で吠えたのを聞いたからか
               犬が距離を置いた。。
               わたしはゆっくり立ち上がり、げんこつを振り上げ 来るとぶつぞ!!と 脅した
               まだ、怖い顔をしているが 犬はまっすぐにこっちを見ている
               いつでも 襲えますよ
               そう言っているような態度だったので 気が抜けない


               飼い主に目をやると お散歩途中で話しかけてこられたご婦人に抱きかかえられ
               立ち上がっている
               よく見ると おばあちゃんだった 年齢でいうと70後半か?!と思える。。
               「犬を放さないでください! このこ何とかしてください!」そう言ってみたが無反応
               それどころか 顔面が血だらけ**
               「救急車呼びましょうか?」と言っても 無反応
               なんとか 歩き出したと思ったら こちらを見ることなく ものすごい勢いで反対方向へ
               「ちょっと!おば~ちゃん 逃げないでください!!」と呼び止めたが無反応


               騒ぎを聞いて 若夫婦が家から飛び出してきてくれ 簡単に事情を話したら
               血だらけで立ち去ったおばーちゃんの後を付いて見届けてくださると言う・・
               犬をこのままにしておくと もっと被害が出そうなので 警察にも連絡をしてくれ
               立ち去ったおばーちゃんの家人を連れ、戻ってきてくれると約束してくださった**
               私は 一旦家に帰り ジュンコを中へ入れ 再び公園へ・・
               若夫婦のご主人が なんとか犬を公園内から出さずに見てくれていたので
               2人で 犬を捕まえようと試みるも 逃げるのでやめた
               何十分かすると 奥さんが戻ってこられ 
               逃げたおばーちゃんは 自分の名前も住所もわからないと・・言うのだそう
               相当歩き ウィング(洋品店のストア)に入ったので そこで事情を話し
               警察が来るまで見ていてくれるようお願いしたと私たちに伝え
               また 警察が来るとき、立ちあう必要があるのでと言って
               ウィングへ引き返された。
               申し訳ないが そちらはお願いして 


               動けないでいる犬をどうする?と言っていたら 
               最初に話しかけてこられたご婦人が 悩むことなく犬に近づき
               2~3度 吠えられたが、どうにかリードをつかむことに成功!
               私のもとに連れてきてくれて、
               足の匂いを嗅ぎながら自分に、これ以上の危害を加えないか探りを入れ、
               少し落ち着いたらしかった。。ついさっきの恐ろしい顔とは違い
               穏やかな目をしていた。。ジュンコが居ないからだろう
               元は 優しい犬なのだな・・と思った


               「家に帰ろう**道案内してね**」との私からの和解の提案を
               素直に聞き入れたのか
               黙って 歩き出してくれた・・
               家の中に誰かいてくれるといいね**そう言うと 学校のすぐ下の家の玄関先に着いた・・
               目と鼻の先 ほんの数十メートル先が家だったななんて**
               若夫婦のご主人と 顔を見合わせて 笑った**


               玄関を開けて 家人を呼ぶと 若奥さんが出てこられて・・
               私は 老夫婦だけで犬を飼ってるのじゃないことを知り 
               お年寄りに、愛犬を散歩させていることに対しての憤りもあったが
               それよりなにより・・若い人がいることに ホッとした
               警察沙汰になってしまった後の こういう(老人が飼っている)犬が行くところを
               わたしは 知っているから・・・・
               若奥さんの 若い声を聴いているとその不安は安堵に変わっていきました
               
               
               

               犬の名前は ペニー メスだった。。


               私は 状況を整理しながら ひとつの疑問をその奥さんに投げかけてみた
 

               「おばーちゃん もしかして 痴ほう症ではありませんか・・?」
               自分の名前も住所もわからなくて血だらけで
               全く逆方向に歩き去ったことなどを告げると お嫁さんである若奥さんは驚きながら 
               「そうかもしれない・・・最近何だか怒りっぽくて変だと思っていた・・」と言ったのである



               犬の散歩はこれから 絶対おばーちゃんにさせないことを約束してもらい
               おばあちゃんを怒らないでほしいと伝え 
               そのことを伝えに来ただけで、何もしていらないことを告げて帰宅。。
    


               巻き込んでしまった若夫婦には 挨拶に行ってあげてほしいと言ってお名前も伝えたが
               ものすごく動揺していた若奥さんは 憶えてくださっただろうか・・
               おばーちゃんを迎えに来てくださいと ウィングから電話がかかり
               バタバタと出かけることになり その後はおばーちゃhを医者へ連れていくからと言っていた。。
               
               


               ペニーちゃんは 若そうだった** 帰り際は私の顔を見上げ 不安そうな表情を浮かべて・・
               

               どういう状況であったとしても、犬に罪はない と、思う
   

               このこにとっては おばーちゃんが 大切な人なのだろうと思った
               若奥さんには あまり懐いていないようにも見えたから**
               可愛いペニーちゃんに お散歩に連れて行って**とせがまれて
               一緒に歩いていたのだろう**
               でも 悲しい事に おばーちゃんが痴ほう症に・・
               イライラする事もあったのでしょうね ストレスから 攻撃的に??
               それは 私にはわからないけれど
               もし、今回ジュンコを連れていたのが 子どもだったら?
               もし、、私がジュンコのリードを放してしまっていたら??
               
               
               恐怖で逃げたジュンコが車にはねられていたかもしれない・・
               考えただけでも ゾッとします・・・ 
               


               いったん帰宅した時に 体中調べて ジュンコは怪我をしていなかったのが幸いでした**
               噛みつかれても 歯が食いこまなかったようです。。
               瞬間、急に手足が震え 膝がガクガクとなりました 
                       
               
               
               犬を飼うと言う事・・・日本社会のペット事情**
               年老いてからも、若い頃と同じように 犬と終生共に幸せに暮らすためには・・


               飼い犬にはきちんと躾をしておくこと
               自分がリーダーでいられなくなった時 散歩を含、世話を頼める人を決めておくこと
               自分がストレスを感じる時は 犬だって相当のストレスを抱えているという事
               病気にだってなるかもしれない・・家族に不幸があるかもしれない
               経済的に 無理があるかもしれない・・
               すべてを 鑑みて 犬と暮らすことを選択したのなら
               自分のすべてを捧げるくらい 犬との時間を大切にしてほしい**



               今回 自分に当てはめて 犬と暮らす老後を考えてみました
               私は 大型犬が大好きです**特にラブラドールと暮らしてみて
               こんな 楽天的で 陽気で明るい犬がいるのだろうか**
               そう思う。。
               でも、身体が大きいラブが病気になり 自分も老いて来たら
               だれが 面倒を見られるのだろうか**
               そう思うと もう、この先大型犬と暮らすことはないかもしれないと、思うのです



     
               我が家が大自然の中にあり ノーリードで遊べるイギリスのような環境だったら
               もう1頭 迎えているかもしれません**
               私の腰の具合からしても、 若いラブを連れ歩けるとは 思えなくて**
               

               だからこそ ジュンコとの 生活が今の私の 大切な 毎日であり
               幸せなのであると・・・改めて 感じた日でした♥
            



               噛みつかれたって ひどいけがをせずに済み**いつものお散歩コースには
               3日で復活できたジュンコを連れて
               内灘海岸に 出掛けてきました** この陽気さが 本当に愛しいです♥
               ラブラドール って ネアカです(^_-)-☆
               21日 内灘海水浴場
d0243802_11384688.jpg


                                       この笑顔が大好き♥
d0243802_11432540.jpg


                            久しぶりの海でした**とっても楽しそうにしています♪
                            漂着物が多く 砂浜が汚いこの季節 少しだけ自由に遊んで
                            係留します。。怪我でもしたら 大変ですから
d0243802_11501228.jpg

                            なんにでも 興味津々で**これは替わりがありません**

d0243802_11471616.jpg
 
                    帰ろうか?といったら すぐに中へと**おりこうさん**
d0243802_11494193.jpg



                          ストレス解消!って言わんばかりに たくさん遊んできました♪
                          長く 伝わりにくい文章でごめんなさい。。
                          簡潔に書けば良いものを・・。と、思いましたが
                          このまま 載せることに**
                          ジュンコの笑顔で ホッとされた方もいらっしゃると思います
                          もし、不快な気持ちに、してしまったなら ごめんなさい**
                          お許しくださいね***


                          それでは また元気にお会い致しましょう~(^O^)/
                
             
               
               
              

[PR]
# by namabi-rulave | 2015-01-24 12:12 | ジュンコ

鏡開きと年初め

                      昔はこちら金沢、1月15日が 鏡開きの日***
                         鏡餅は、お正月飾りの一つで、年神様にへの供え物になります。
                         その昔の鏡は、銅鏡といって、丸い形をしたものでした。
                         その鏡は、日本の最高神の神様の、天照大神(あまてらすおおみかみ)から授かった
                         三種の神器の一つで、鏡を餅にみたてて、年神様が現れるときに宿るものとして
                         祭ったのが由来で、鏡餅と呼ばれるようになりました。
                         鏡開きは、お正月に年神様に供え物した鏡餅を、食べるという風習です。
                         年神様に供え物した鏡餅を食べることで、年神様の力をわけていただけるといい、
                         1年間の無病息災の祈願の意味もあります。
                         

                         今年 我が家のお供えだった鏡餅**年々 小さく既製品です
d0243802_10164457.jpg

                         ジュンコが興味津々 匂いを嗅ぐ嗅ぐ~


       

                         昔、15日に行われていた成人式
                         今は 正月明けの第2日曜に行うところが増えました・・
                         今年は12日が成人の日 と言う事もあって
                         親友の娘Sちゃんも 無事晴れの日を迎え♥
                         ラインから 成長した 艶やかな着物の晴れ姿★を見ることが出来ました**
                         おめでとう~♥
                     

                         大切に育てたわが子が大人になる日**
                         母親にとっては こんなに嬉しい時はありません。。
                         長男の時は 「今まで育ててくれて ありがとう!俺も無事に20歳になりました!」と、
                         まさか まさか 彼の口からそんな言葉が聴けるとは・・(笑)
                         学生時代 色々問題を起こしては 私を悩ませてきた一番心配な息子でしたから(^_^.)
                         来年は 3男が無事20歳を迎えます**
                         さて、、、その前に**
                         今年こそ!! の気持ちで、今朝 会場に入っていくのを見届けてまいりました。。
                         天候は どしゃ降り057.gif だけど・・・
                         頑張れ K!!



                         鏡開きの話しに戻りましょう~
                         去年も書きましたが 
                         昔は松の内が開ける20日に行われていた鏡開き
                         3代将軍 徳川家光が亡くなった20日を忌日とされたことから
                         松の内を7日とし 明けた11日を鏡開きとしたそうで、
                         関西までは 遠くて伝わらなかったから
                     

                         我が家もそれにならって 11日、有難く いただくことに<(_ _)>
                         小豆は義母からいただいていたものを使い 
                         ことこと煮詰めて、ほんのり甘い我が家のぜんざいの完成です♪
d0243802_10115221.jpg


                                大変 美味しゅうございましたっ♪



                              少し戻り、7日は 正月おさめの 恒例七草粥**
d0243802_10272913.jpg

                            綺麗に撮れなくて(笑) 
                            我が家は金沢とり野菜みそで味付けしたお鍋の締めで食べるのです
                            去年作った これを参考に!七草
d0243802_1031447.jpg

                            お正月のご馳走で 弱った胃袋も元気に(笑)



                            最近作ったおかずでも 載せておきます\(^o^)/
                            ネタ切れで すみませんね~
    
                         
                            明太出汁巻き
d0243802_10374195.jpg

                            あっぷるさんから習って 作り続けてる炒め物
d0243802_10384579.jpg

                            卵は使ってません**


                            大根を使って 様々なお酒のあてを作るのが好きな私
                            旦那の育てた 無農薬の大根は、そのまま雪の中にあり
                            甘みが凝縮され 本当においしい♥
d0243802_1041754.jpg

                            すりおろしが 本当に美味いんです!
                            ふろふき大根も作りましたが お写真が見当たらず**(T_T)

                            大根尽くし で身体がホッコリ温まり 最後は
                            受験生を想って 冷えた体に効く
                            はす蒸し をアレンジ 
                           (蓮根のすり流し&とろろいも を合わせて蒸したもの)
d0243802_10494288.jpg


                            TV けんみんショーで紹介されていた かまぼこは、これですよ(笑)


                            けんみんショー ご覧になられましたか?
                            我が家 家族で大笑いして 見てました!
                            昔から 金沢は格が違う。とか、いろいろ言われますが
                            そんなことはないです**と、言いながら そう言えば大昔
                            富山の人の事を【えっちゅうさ】やし~・・・って
                            見下したような事を言う人が 大勢いました 周りにも**


                            福井県に至っては 訛りをなんとかせぃ って言われてましたっけ・・
                            同じ北陸なのに 何だかそういうことは 小さい頃から肌で感じていましたね~
                            でも、新幹線開通に当たり みんなで一致団結し
                            盛り上げていきましょう!!<(_ _)>


                           ご拝読 誠にありがとうございます***感謝!!


 

[PR]
# by namabi-rulave | 2015-01-17 11:02 | 家飯シリーズ

新年 我が家のおせちとお雑煮

                    今年2015年のおせちは 早い段階から 旦那の鶴のひと声で外注に決まり
                    忙しい年末に ふらふらになっていた例年とは違い(笑)
                    今年は、ひたすら趣味でもある 【掃除】を徹底的に出来たことが嬉しくヽ(^o^)丿
                    ありがたく 過ごさせていただきました~


                    お届けされた お節です(実家用、我が家用 同じものが2セット並んでいます)
d0243802_1654282.jpg

                    こちらに プラス、昆布巻き(お刺身を昆布で巻いて保存してある北陸の正月料理)
                    なま酢 など、母が作ってくれています
d0243802_1673148.jpg

                    お品書きです
d0243802_2054599.jpg

                    年末は31日の夜中遅くまで仕事だった我が家**疲れてへとへとだったので
                    集まったのは 1日の午後2時くらいだったでしょうか・・・
                    毎年恒例だった 大晦日のカウントダウンは 今年はバラバラでした(笑)
                    わたしは 動画作成の為 PCの前で新年を迎え(^_^.)
                    3男に 「おけおめ~!」と言われるまで うっかり年が変わった事さえ
                    気が付かなかった始末です(笑)


                    1日 私が作った いつも通りの雑煮です**
                    嫁に来てから29年 変わらぬのはこのお雑煮の味でしょうか、ね~
d0243802_16183695.jpg

                           金沢 昆布だしのおすまし風が主流です**
                    

                           こんな顔で 恨めしそうに見上げているジュンコ**
d0243802_1624661.jpg

                           そんな顔しないでね**(^_^.) あなたの分も作って来たからね**
d0243802_16231590.jpg

                           簡単に茹でただけ 切っただけ・・だけど、ね!



                           とても 賑やかに過ごした お正月でした**


                          
                           
                          
                          **********************



                           年末の年越しは 海老天を揚げ 具だくさんそばです!
d0243802_1633737.jpg



                          
                           今年は随分楽をさせていただきました こんな年越しも良いものですね<(_ _)>
                           来年もよろしくお願いいたします。。(旦那様へ)(笑)




                           *************************




                           ジュンコ地方 2014年のクリスマス25日は夕方から降り始めた雪が積もったので
                           夜遅く 3男と裏庭公園で楽しく遊び 大喜びのジュンコでした**
                           その時の雪遊び動画 を貼り付けてておきます
                           興味のある方は どうぞご覧くださいね!

                            



                           続けて 初詣などの記事を投稿予定ですので
                           コメント欄は 閉じさせていただきますね!
                           ご拝読 誠にありがとうございました♥



                           

[PR]
# by namabi-rulave | 2015-01-06 20:55 | 家飯シリーズ

2015年 倶利伽羅不動尊で初詣

                       ジュンコには 家でお留守番をしてもらい 3男の学校が終わる時間に合わせ
                       1月2日 倶利伽羅不動尊に 初詣に行きました
                       出発する頃は 雪で視界も悪く(ー_ー) 着いたころには吹雪いていました**
d0243802_1723018.jpg

                     今年は、到着時間が18時を過ぎているので 混雑もなくすんなりと駐車場に入ることが出来
                     急階段入口から 本堂へ**
d0243802_17253470.jpg

                  毎年の事ですが、食べすぎで(笑) 身体が重いので家族に置いて行かれてしまう私です(^_^.)


                       今年の おみくじは 私が小吉 旦那が 吉 3男は 2度引いて
                       2度目が大吉***
                       大切に 持ち帰ってお守り代わりとするようです**
                       私は しっかりと 結んで帰宅・・
d0243802_1733056.jpg

                       しかし、 すごい雪でした・・
                       山は 驚きです**
d0243802_17342117.jpg



                       ***********************************




                       1月6日 初顔合わせ 元気でしたか? 桃太郎くんきなこちゃん&おこめちゃん
                       MINTさんのモナちゃん** 久しぶりだね~♪
d0243802_17412126.jpg

                       ほんの数分でも じーっとしていられないジュンコは係留します(笑)
                       桃太郎君は 待て!と言うコマンドに忠実**
                       あれれ、おーちゃんは待ちくたびれたのか 困り顔でしたね~

                       こんな、お手本にもなれないジュンコですが今年も宜しくね!
                       琵琶湖にご一緒できることを目標に 健康で居てもらいたいです♥



                         最近は 買い物にさえ くっついてきます(笑) なんにもないのに
                         さて、、、と言うと 玄関で待っているので**
                         

                         いつものスーパーの駐車場で 私が入って行った入口を
                         ひたすら 見ているジュンコには驚きます
d0243802_17504868.jpg

                                   相変わらずの 運転手さんでした(笑)
                              家で待つのも 駐車場で待つのもちっとも変わらないのにな~・・


                              雪遊びの動画ばかり なのですが***
                               
                              2015年と書いてあるけれど 撮影は2014年12月26日でした(笑)
                              あしからず・・
                              何が何だか わやこですヽ(^o^)丿




                              さて、、、、金沢の新聞と言えば北國新聞!
                              ニュースで知ってから 楽しみにしていた これです**
d0243802_18195237.jpg

                       北陸新幹線 金沢駅から新幹線が発車する時 聞こえるメロディー**♪
                       金沢出身のあのパフユームなどの歌のプロデュースを手掛ける
                       「中田ヤスタカさん」(長男はまだそんな有名ではない頃 金沢のライブに行って
                       すっごい良かったと、興奮気味に話しておりましたっけ)
                       その中田さんが とっても素敵な着メロに・・
                       こちらをご覧ください ⇀  ♪  音符をクリックしてね!ダウンロードで聴ける方は是非!


                       こちらの記事は毎朝の連載の様です!
                       「はじまりは駅」 とっても面白い事が書いてあるので
                       老眼でない方は(^_^.) 読んでみてくださいませ!
d0243802_19571375.jpg

                       ※ 金沢の顔とも言える 金沢駅鼓門
                          出来た当初は あまり良く言われなかったそうで・・
                          新駅舎建立にあたって1994年 今から20年も前に開催されたフォーラムで
                          文化、伝統を考えた都市開発でないと、これからは生き残れない
                          フランスにも門があるじゃないか!
                          と、述べた芦原信義氏の提案によって 建てられる運びとなり
                          現在の形に決まったそうだ
                          この鼓門は 色々なガイドブック 動画共有サイトでも紹介され
                          外国の方々の目にもとまり 金沢観光の始まりともなる場所
                          新幹線効果で、益々 この金沢に足を運ぶ人が増えるのでは?
                          と、期待に胸を膨らませる一人でもあります


                          昔の金沢駅を知っている世代の私は あのこ汚かった駅が
                          こんなに美しい姿に、生まれ変わったことが 嬉しくて仕方なかった・・・
                          待ち合わせ場所だった ユウタロウ と言う名の像が 
                          片隅に追いやられてしまったことは悲しいが
                          まだまだ 変化する金沢駅を 楽しみにしています

                      
                          また時々、この記事の面白いお話がございましたら 載せていきたいな~
                          そう思っております<(_ _)>
                          

                          ジュンコ 金沢駅が新しくなってから生まれてるのかな~??
d0243802_20445525.jpg

                                いえいえ・・鼓門と、もてなしドームの完成が
                                2005年3月20日だそうで・・ 今年で丸10年なんですね~
                                我が家へきて 5年だから今推定12才・・
                                新しくなる前に 産まれてるジュンコです!(*^^)v 


                                こちらコメント開きましたので 暖かいコメントお待ちしております♥



[PR]
# by namabi-rulave | 2015-01-06 20:51 | ジュンコ

明けまして おめでとうございます!

                 皆さま 今年も宜しくお願い致します♥ 


                 2014年の終わりに感謝をこめて ムービーを編集する作業に追われ
                 気が付くと 年が明けておりました(笑)
                 
                 年末のお礼も言えぬまま 心残りですが***
                 お世話になりまして 本当にありがとうございます!!
                 

                 動画がなかなか取り込めなくなって このPC・・調子も悪くて・・
                 それでも 労わりながら(笑) 頑張ってもらいます!
 

                 2014年最後の週 クリスマスから降り出した雪が降り積もり
                 3男と裏庭公園で仲良く遊ぶ動画をスマホで撮影
                 でも まだ取り込めてなくて・・そのままスマホから そのうち投稿しますね**
    

                 こちらは 連湖渚公園での 楽しそうな雪遊びです♪
d0243802_2211911.jpg

                 ウサギさんのような ジュンコです♪

                 リードを咥えるのが好きで**私と手をつないでいるような気持ちになるのか・・
                 咥えると とっても嬉しい顔をして 一緒に走りたがります!
d0243802_2241250.jpg

                 幼いころの わが子たちを思い出します♥


                 しばし、お写真を楽しんでください**
d0243802_226669.jpg

d0243802_2261935.jpg

d0243802_2264650.jpg

d0243802_22701.jpg

d0243802_2271663.jpg

                 貸切で 新雪にはジュンコの足跡だけが***
                 とっても満ち足りた気持ちになりました♥


                 クリスマスに 25歳になった次男**
d0243802_2291499.jpg

                 とっても優しい大人の男子になりました**
                 成長に感謝ですね~



                 書きたいことがいっぱいあったのに もう思考が止まってしまったようで(笑)
                 このまま朝になりそうな勢いなので**長いですが 動画を作りましたので
                 見ていってくださるとうれしいです♥ お友達も登場しますよ~


                 1年 本当にありがとうございました!! 2015年も 素敵で楽しい1年になりますように
                 願いを込めて♥
                 


                 
[PR]
# by namabi-rulave | 2015-01-01 02:40 | ジュンコ

金沢駅 【あんと】 にて**

                      12月13日の事**3男の予備校の3者面談がありました
                      車でさささーっと、行くのもアリなんですが
                      以前 金沢駅に 【日本一薄い和紙】が展示されてるそう~
                      と、クウーママさんがコメントくれてたので 8月の誕生日以来だった金沢駅へ寄る事に!
                      3男の学校は徒歩3分ほどのところですから~

        
                      内灘からは北鉄浅野川線で 15分ほどで到着です!
                      お馴染みの 金沢【鼓門=つづみもん】 つづみの形の門柱です
d0243802_19154534.jpg


                      あいにくの雨ですが 金沢2日に一度は雨の確立!
                      といっても、毎日降ったり 1か月近くも降らなかったりと・・あくまでも
                      1年間の統計でみたところの・・
                      という事らしいです



                      で、金沢【あんと】とは? 以前の私の記事をご参考に(*^^)v
                      こちら  → クリックで! あんと open 2014、7月 

                      なんにも知らなかったんだけど その入り口付近が 黒山の人だかりで(笑)
                      江戸っ子、じゃなくても 血が騒ぐ私ですヽ(^o^)丿
                      「何?何かあるの??」と、あれよあれよと 先頭に(笑)
                     

                      新幹線 ホームのお披露目のイベントが行われていました!!
d0243802_19163263.jpg


   
                      TV局も取材で・・ 今から 駅職員による コーラスが披露されるとか・・
                      レッドカーペットに ホーム檀上から 階段をザッザッ!と美しい行進で降りてこられた駅職員さん達
d0243802_19171456.jpg



                      何唄ってくださるんでしょう??と・・・期待で胸を膨らませてると
                      「線路は続くよ何処までも」だった。。\(^o^)/ 小さい子供は大喜び・・
                      コーラスグループは この日の為に練習を頑張ったそうです♪

                     
                      Yahooニュースでも取り上げられていたので ご参考に!⇀ Yahooニュース JRチーム金沢合唱団



                      で、 コーラスを堪能してから あんと へ入って見ましたが・・・
                      肝心の和紙の展示らしいものが見つからず**
                      もしかして、  もてなしドームの この洒落た飾りなのか・・・
d0243802_19141880.jpg

                      ※ こちらの飾りは・・加賀手まりやあんどんをイメージし、
                      加賀友禅の加賀五彩や、北陸新幹線新型車両の車体の色を使った
                      和の灯り5基
                      「おもてなしの灯り**」だそうですよ!

                                     夜は こんな感じだそうです!
d0243802_2051031.jpg



                      いえいえ、探しているのは これではなさそうなので・・・
                      そこで 調べてみたところ・・・どうやら、
                      新幹線ホームのこの柱に使われているらしいです
                      先ほど 改札口にあった これ!
d0243802_19241892.jpg

                                この部分を拡大すると これ!だそうですよ**
d0243802_19265415.jpg

                                あたた(>_<) 拝借画像なので、ちっちゃ!

                               ※ 1階改札内の柱には、特殊な技法で立体的にすいた和紙が
                               ガラスに挟み込まれて設置されており、
                               裏側からLED照明によって照らされています。
                

                                こちらの 記事を参考になさってくださいませ ⇀北陸新幹線 開業に向けて建設状況
                                時間の関係上 ホームまで調べることはできなかったんですが
                                納得の私です(^O^)/  また追跡調査致しますね(笑)


                      
                    で、あんと でちょっと贈り物を選び 待っているであろうジュンコにお土産を買い
                    駅構内に出ると・・・な、な、なんと 初 ひゃくまんさん がーーー♥
                    金沢の ゆるキャラ! 船橋の非公認キャラ ふなっし~とは 格が違う(笑)
                    (ファンの方すみません ジョークです^^)
d0243802_19355625.jpg

                    翌日の地元紙に 書いてあったよ!呼んでみてね~
d0243802_19391452.jpg

                       ゆるキャラ【ひゃくまんさん】とは・・・・・
d0243802_19394826.jpg


                    最初 ひゃくまんさんが 金沢のゆるきゃらに決まった時は、内心「え~??!!」だったけれど
                    日を追うごとに 何だかとっても好きになり♥ 会ってみたかったんだわ~(笑)


                    そして、一緒にイベントに参加していたのは スカイツリーのキャラクター★
                    (なんでも キャラ造り って可笑しい国だよね~・・)
                    【ソラカラ】ちゃん! 一緒に仲良く 新幹線開業をアピールです♪
d0243802_19452838.jpg


                       その新幹線 CMが出来たそうで~ こちらです!
                   
                         いいですね~(^O^)/ 金沢 こんな素敵なところなんですよ♪
                         是非 遊びに来てくださいね~♥


                    *****************************



                   ジュンコはすこぶる元気にしていますよ♪~
                   クリスマス25日はまた雪が積もり ジュンコは大はしゃぎ!
                   こんな感じです。。これは 違うお写真ですが こんな感じで遊んでいます(笑)
d0243802_20133451.jpg


                  こちら 明日31日 大雪の予報なんですが どうなんでしょう**(^_^.)
                  明日も 年末最後の更新を予定しておりますので
                  挨拶は その時に(笑) では ごきげんよう~さようなら~~



                        




                              

[PR]
# by namabi-rulave | 2014-12-30 20:19 | 金沢

2014’ クリスマスイヴ

                        クリスマスイヴの夜 今年は静かに少しだけご馳走?(笑)を作りました**
d0243802_15442977.jpg

                        旦那と2人で ゆっくりとした時間を・・・そう思っていましたが
                        PCが壊れ 急遽次男の登場と相成り
                        思いがけず 珍しい組み合わせで 乾杯でした♪


                        しかし・・大事な師走に PCが壊れるって・・全く付いていない旦那ですな~(~_~;)


                        とんだとばっちりをこうむってしまった私です(笑)
                        


                        クリスマス**イブに届いた 皆さまからのプレゼントやカード♥
                        心もホッコリ 和まされ 感謝感謝です!!
                        博子さん  さくちゃん ももんちゃん ありがとう・・
        

                        お写真撮影用に なんとなく棚に飾って ごちゃごちゃに・・(笑)
                        落ち着いたら ゆっくりアレンジしてみま~っす
d0243802_1551766.jpg



                                さて・・今年のお料理 とっても簡単なチキン!
                                これは もはや 料理とは言えないですね~
                                ソースを作って お肉になじませて・・
                                (塩コショウ、すりおろしにんにく、
                                オリーブオイル、タイム、はちみつの合わせ ダレ)
d0243802_15531491.jpg

                                あとは 自慢の パナソニック ビストロ の
                                クイックキーをポン!で、焼くだけ
d0243802_163287.jpg
 
                                簡単にしかも とっても美味しく出来上がり
                                外の皮目は、パリパリ 中身はジューシー♪
                                鶏肉の苦手な 旦那も
                                鶏肉が大好きな、次男も3男も 大喜びでした♥


                                ゆで卵と生ハムのサラダ、
                                付け合せの 温野菜も 好評でした!



                                ピザは 予算の関係上 市販品です(笑) ま、許してくれたまえ!



                                そうそう、それからね!お歳暮でいただいたビールが 
                                ぶどうジュースの色で驚き!
d0243802_16194694.jpg

                                お味は・・・正直言って ? な、お味**です
                                


                           
                                今年も 去年作ったテーブルクロスで華やぎました☆
                                 


 
                                我が家のサンタさん 今年私に初スマホ♥をプレゼントしてくれました!
                                今、3男に一生懸命教わっています**
                                使いやすさに驚いて・・ガラケーとは全く異なる使用方法
                                でも 何度も何度も開いたり閉じたりせずに送れるメールや
                                ライン活用の家族連絡網 これ、大変便利でした
                                親友Yが熱心に いいよ~♪と言っていたにもかかわらず
                                使いこなせないかも・・と、やらず嫌いだった私です
                                教えてもらってからは こればかり使っています(笑)



                                今日クリスマス**次男の誕生日♪無事に25歳になりました。。
                                仕事の関係で 明日皆でお祝いです♥
                                ケーキだけ お届けしようと思っています(^O^)/
                                おめでとう~ 


                 
                                ジュンコも ちょっぴりおすそ分けがもらえるね☆
                                更新 なかなかうまく行かず・・・
                                さかのぼって 金沢駅での出来事を 記事にしたいと思っていますが**
                                また近いうちに、ね♪ 


                                皆さまに MerryXmas072.gif


  
                                


                                
            

[PR]
# by namabi-rulave | 2014-12-25 16:27 | 家飯シリーズ

12月

                        12月久しぶりの更新となってしまいました 
                             とっても元気で過ごす 私とジュンコです♪~(^O^)/


                        12月5日金曜日 滑り込みセーフでタイヤ交換**
                        交換し終え 外を見ると 地面も屋根もどんどん真っ白に\(◎o◎)/!
                        ほんと びっくらこいた!(笑) 
                        そして 金曜日午後から降り続けた雪は 6日土曜日早朝には驚くほど積もり
                        ジュンコは大はしゃぎですヽ(^o^)丿
d0243802_11553866.jpg

                        ひざ下すっぽり雪に隠れ 歩くのもままならず・・・
                        6日土曜日の朝散歩のお写真
d0243802_115957100.jpg

                        遊歩道も真っ白! 
                        12月初旬に これだけまとまった雪が降るのも久しぶり


                        こうなってしまったら 雪透かしを張り切るっきゃないでしょう~
                        と、家の前から 横からサクッサクッ!!
                        でもこの雪、水分を多く含んでて重いのなんのって・・・
                        ひとすかしする度に 腰がメリメリって・・
                        ほとんど終えたところで ついにバキッ・・・・・!(>_<)
                        しばらく 立つことも声を出すことも出来ず うずくまってました。。うっ・・。。
                        TV見てる 休日の旦那にヘルプミ~(T_T) というのがやっと(笑)
                        「明日には溶けるさ~~!」って・・・慌てる気配ゼロ、な夫です。。泣ける**
                        毎度のことながら 雪になると あくせくしちゃう私がバカを見る(笑)
                        
                        

                        こうなったら 部屋で静かに TV見て寝る!
                        ジュンコは はしゃぎ過ぎたのか こんな感じです
d0243802_12102026.jpg

                        笑ってるのか? 本当に寝てると 可愛いな~~
d0243802_12105832.jpg

                        3男が 雷に驚き小っちゃくなって ウトウト・・してるジュンコをスマホで撮って
                        私にメールしてくれました 可愛いな~♪ 親ばかですが・・
d0243802_12165676.jpg

                        雪になる前は 雷を伴った 大風と大雨が続き 石川県全域
                        強風波浪、大雨洪水警報が出て
                        1週間 雨風で外出もままならず・・その後の雪で 歩くこともままならず・・
                        12月前半 腰の事もあり 家でまったりでした(^_^.)
                        家も壊れる位の大風でしたが 被害は最小限だったので ご心配なく!

                        クリスマスも近くなったので ちょっとだけ クリスマスにしてみた我が家**
d0243802_12225528.jpg

                        
                        12月8日月曜日 楽しみにしていたワンコのクリスマス会**
                        桃太郎母さんお誘い有難う~♪
                        ドッグカフェ MINTさんにて いつもの大型犬のお仲間と・・
d0243802_12473043.jpg

                        9頭の大型犬が一堂に!なかなかないこと・・整列できなくて(笑)
                        あっちこっちで わが子の名前を呼ぶ飼い主たちの笑い声
d0243802_12491597.jpg

                        なんとな~く撮影した数枚・・・どれかに わが子を見つけてくださいね(笑)
d0243802_1254749.jpg


                        今回は 皆さん持ち寄りで!という事で ジュンコ家はおかずを持参!
                        コロッケ&唐揚げを作っていきました**朝から 10人分はきつかった~(笑)
d0243802_130531.jpg

d0243802_1319477.jpg

                        皆さんの力作を並べて**とっても美味しくて 楽しいランチです♪


                        ジュンコ&桃太郎くん この2頭は 近くに居ても全く安心です!
d0243802_1352585.jpg

                        桃太郎くんが大好きな♥きなこちゃんとおこめちゃんの美人姉妹
d0243802_1363349.jpg

                        いつも 可愛がってくださるHさんの愛犬アニーちゃん
d0243802_137283.jpg

                        アニーちゃんのお鼻の薄い部分 どこかで見たな・・って思ってて
                        こうして改めてみたら・・・クレージュのロゴにそっくり!!
                        一番大きいハスキーでも 一番お利口さんなアニーちゃん また遊ぼうね♪

                        初めまして~♪ なんて言ってしまって・・帰宅後2度目だった事を思い出した私です
                        黒ラブのモモちゃん~ ちっちゃくて 本当にキュートなラブラドール♪
d0243802_1312397.jpg

                        お馴染みの 桃太郎くんと同じドゥードルの モナちゃんです
                        最近本当におとなしくなった!と聞いていましたが
                        やっぱり元気いっぱいのモナちゃんです♪
d0243802_13141160.jpg

                        初めまして~ キャンディーちゃんを虹の橋に見送った後
                        やって来たのが はるちゃん7か月**やんちゃ盛りのゴールデン
d0243802_13171935.jpg

                        たくさんの おねーちゃんたちに囲まれて ビビるどころか張り切っていました♪


                         この時は元気に参加してくれた 17才のコニーちゃん
                         10日 夜遅くに 天国に旅立ってしまいました・・
                         ママさんの愛情をいっぱい受けて 最後の最後まで自力で歩いた
                         コニーちゃんの精一杯の頑張りは どれだけ皆の励みになった事でしょう・・
                         シニアと暮らす私にとって コニーちゃんは目標であり憧れでした
                         **ありがとう** お疲れ様でした****ゆっくり休んでね**
d0243802_13282362.jpg

                                      ご冥福を心から お祈りしています



                         みんなで 楽しくお話したり お庭に出たり**自由気ままに過ごさせていただきました
                         桃太郎君の小股の下に潜り込み 「なんかちょうだい~」と笑顔のジュンコ(笑)
d0243802_14103768.jpg

                         持ち上げられたもっちゃんは 怒るでもなく・・・
d0243802_14105754.jpg

                            笑っています♪ 仲良しだから 許されてるんだよ~~

                            「今日は 身体が浮くよな~~~!」って思ってる?もっちゃん(笑)


                            それから トナカイさんに変身させていただきました♪
d0243802_1338370.jpg

                                とっても似合っていて** 嬉しいね~♪


                            みんなでお歌【真っ赤なお花のトナカイさん】を唄って
                            MINTままさんが作ってくださったケーキをいただき**
d0243802_1343344.jpg

                            ジュンコも眼がキラキラしていました☆
d0243802_13434052.jpg

                            一口で飲み込んだジュンコです!一番早かったよ(~_~;)


                            誰も喧嘩なんかせずに 本当に楽しそうで・・
                            おやつをたくさんいただきました ありがとうございました~♪
d0243802_13453281.jpg

                            ガサゴソ**って音がすると一斉に集まってきましたね(笑)
d0243802_13461942.jpg

                                     ロックオン!!(*^^)v



                            どのこも 本当によく食べ 良く遊び・・雪が降ってお散歩もままならない中
                            ストレス解消になり 私もママさん達から為になる貴重なお話も聞かせていただき
                            有意義な時間となりました♥~
                            

                            大満足で帰宅し いつもより早く眠りについたジュンコでした**
                            寒すぎて こたつを出しましたわん(笑)
                            こうなったら なかなか出てきません**私の為に出したのに~
d0243802_13545072.jpg

                            ぐ~ぐ~いびきをかいておりましたヽ(^。^)ノ


                          
                            
                            ****************************


      
                            5日金曜日 昼食に食べたおかずが固くて ゴリゴリお口の中で
                            噛んで居ましたら なにやら【ゴギッ】っといいまして・・・・取り出したらば
                            歯の詰め物の銀が外れてしまっておりました(笑)
                            いや~~~な 感じがしたんですよね~~(T_T)
                            9日 治療に行きました**10年ぶりかな~・・な歯医者です!

 
                            私は 歯医者が苦手です(^_^.) 
                            更年期になって、更に恐ろしい事に・・
                            お口を開けたままでは いられなくなってしまった私**
                            「はい もう少しなので 我慢ですよ~~**」
                            そう言われても 少しもじっとできなかった私です(T_T)
                            【マスク】という映画の主人公 イプキスが
                            マスクを付け緑色の化け物に変身した時のように
                            落ち着きがなくなってしまい(笑)歯と歯を ニーっとこすりあわせてみたり
                            脚を動かしてみたり・・・
                            「我慢ですよ~!」そう言われれば言われるほど 口の中が唾液であふれ
                            溺れ死にそうになるのを必死に耐えている私です
                            幼い子供が 母親に じっとしていなさい!と言われる気持ちがわかりました(笑)

                            それは無理な話なのです。。だって だって そういう気分になるのですから**


                            来週が思いやられます・・・もう少し 通院です。。泣



                            11月26日オンエアされた 生き物にサンキューをご覧いただきありがとうございました!

                            皆さまから メールで「あなたが一番目立っていた!」と御指摘いただき(笑)
                            ここで一言!

                            TV的に編集されていたからですよ! 視聴者に伝わりやすい映像にするため
                            引きの撮影だった私の顔がドアップになって
                            おまけに ブレブレ画像で ** これには我が家も大笑い♪
                            しかし、ジュンコとTV出演だなんて(笑)
                            こんなことはもう2度とないことだろうし 良い思い出になりました
                            むさくるしい姿を茶の間にさらけ出し(笑) どうもすみません~
                            応援?ありがとうございました!<(_ _)>

                            イギリスの博子さん もう少し待っていてね~送りますからね!


                          
                            12月 師も走っています(*^^)v 私も全速力で走っていますが
                            なかなか 思ったようにいかず・・ 年賀状も中途半端で
                            大掃除は 小掃除にすることに(笑)
                            日々 押入れから何かしらひっぱり出して、また戻し  無意味なくりかえし・・
                            来年 3男の進学に合わせ 片付ける予定だからと自分に言い聞かせ(笑)
                            見て見ぬふりをすることにヽ(^。^)ノ 


                            さて 毎年作っているジュンコと365日の動画**今年も作るつもりですが
                            どうなりますやら**こんな言い訳してる間にやれ!と
                            思っているあなた(笑)
                            ですよね~!!

                            と、言う事で 今日もあいにくの雨で ジュンコのシニア検診に行けません
                            明日は朝早くから 3男の学校で3者面談の予定です
                            来週もスケジュールがビッシリですが さて頑張ると致しましょう~♪
                            みなさま 寒くなってきております お体に気を付けて
                            この12月を健康で乗り切りましょう~\(^o^)/ それではまた♥

                            暖かいコメント(笑) お待ちしていますよ~♥
                            

                            

                                                    

[PR]
# by namabi-rulave | 2014-12-12 15:01 | ジュンコ

金沢海浜公園&畑のカリフラワー収穫

                     暖かい日差し 気温17℃を受け 
                     思い立ったが吉日とばかりに ジュンコを連れて
                     金沢海浜公園に出かけてきました。。
                     朝散歩もタイミングが悪く 排泄だけになっちゃってて・・・
                     ごめんごめん!<(_ _)> 


                     神経を使う出来事が多く
                     私も心身ともに栄養不足気味だし 【お出かけ】と言う名のビタミン補給♪
d0243802_1132404.jpg

                     こんな時こその!ジュンコと私のドライブ散歩
                     金沢では こういう笑顔を見た時の人の言う事

                     「あんた~ちょっと見てみまっし~どんなうれしいげんろ~ね~この子 まっしま ほやろ!」

                     そう言って ジュンコちゃんよかったね~と、ナデナデするのが
                     金沢おばちゃんの挨拶の流儀(笑) 犬好きであればみな、こんな感じ



                     海浜公園は 先代ムクが 3か月で公園デビューした時から
                     家族総出で午後を過ごす、憩いの場所だった!
                     次男の激しいまでの反抗期(4才)の様子も 
                     しっかりとファミリービデオに収められている(笑)
                     ムクが病気になる前も 病気で痩せてからも お散歩に連れてきた思い出多き公園
                     

                       そんな私の タイムトラベルに付き合ってもらい 笑顔いっぱいの娘
d0243802_11482343.jpg

                                ジュンコの、どすこい!座りも健在でしょ**


                              この、どっこいしょ・・的なスタイルはラブラドールなら
                              皆、当然するものと思っていましたが そうではないと知った私です


                     お散歩に行きませんか~?との、急なお誘いにもかかわらず
                     いろいろ 忙しかったダグママですが、又もや
                     時間調整をしてくれて 駈けつけてくださいました!ありがとう~♪ 嬉しかったよ
d0243802_12163259.jpg

                               気の合う2人 本当にいつでも 双子のよう**


                              晴天に恵まれて 良い空気を体いっぱいに取り込んで
                      ちょっと風邪気味だった ダグママの妹さんも笑顔で帰って行かれました
                           こんな良いお天気が後金沢に何度訪れるかわからないけど
                                        またね(^O^)/ ~


                                嬉しそうに笑うジュンコと 次の場所に向かった私!
d0243802_14475284.jpg

                                 車のガソリン補充!寒くなったので灯油も、ね!
                         「可愛い!可愛い!」と、スタンドのお姉さんに久しぶりに褒められて
d0243802_14501221.jpg

                             ちょっと照れ笑い? 7才くらいかと思っちゃった~って・・
                                多分 12才かな~って言ったら 驚いてた。。


                          それから 大好きな 浅野川で フリーにしてしばらく遊びました
d0243802_1453133.jpg

                            風が幾分 さっきより冷たく感じられ 遠く白山は雪化粧**


                             いつものように ウロウロ・・・収集家の血が騒ぐよね!
d0243802_14552926.jpg

                                   しかし・・こんなの どこから??
d0243802_14561284.jpg

                                   でも 歯を立てて咥えたので・・
d0243802_14564539.jpg

                                      しぼみました**(笑)


                                       帰り道には、もう?
                                     あなた探索犬にもなれるね!
d0243802_14594333.jpg

                                   ジュンコがもし野球場に行ったら
                          マ~リ~のように ボールをめがけてすっ飛んで行くのかしら♪


                             球場の芝生の上で こんなこともやっちゃうのかな?(笑)
d0243802_152567.jpg

                             あなたと居ると 私はいつも誤って歩かなきゃならない・・
                             マ~リ~の飼い主のように、、、、♥
                          大きな体で 嬉しい耳をちょっと下げて・・上目使いに笑う可愛いジュンコ**


                          気分転換に 空を見上げ 私もうれしくなった晩秋散歩♪でした~



                        

                               旦那の畑の カリフラワーが大きく実り 収穫!
d0243802_1594788.jpg

                                 いい子で待っています!野菜も大好き☆
d0243802_1511392.jpg


                           旦那様のPCの液晶画面が突如壊れ・・次男が駆り出され(^_^.)
                         大好きな次男に甘えてるのか 次男を甘えさせてあげてるのか?
d0243802_15143399.jpg



                     楽しい日だったね!! お付きいただいたダグママ&ダグちゃん 感謝しています♪


                                  11月も残すところわずかとなり、
                      事務仕事など少し忙しいのでコメントなかなか見に来れないと思われます
                                ※ 今回は コメント欄を閉じていきますね
                       いよいよ師走になりますので 皆さま お身体を大切に ご自愛くださいね



                             11月26日(水)生き物にサンキュー というTV番組 PM7時~
                                 VTR出演できそうなので
                                 もしよろしければ・・ご覧くださいね・・・
                                 ジュンコの可愛い日常が紹介されるかも??
                                 本決定のお電話は 未だかからず(笑)
                                 編集作業に追われていらっしゃるの?かも!!



                                  それでは また近いうちに sea you ~♥                            


[PR]
# by namabi-rulave | 2014-11-23 15:29 | ジュンコ

琵琶湖~滋賀 信楽への旅

                夏からのお約束だった旅に出ました・・
                11月5日  朝9時過ぎ 家を出発!

                旦那さんも行く予定だったけれど・・自営業の我が家、調整が効かず
                学生の3男と、お留守番と相成りました
                いつものように 旦那の食事の支度を済ませての出発は、バタバタ・・
                

                手土産に、金沢から 数本の地酒(菊姫、常きげん、etc・・)と
                晩御飯用に、旦那の育てた朝採れ野菜たちを車にいっぱい載せて
                (正直 車内 ネギの匂いが・・・(^_^.) ウップス・・)


                普段は、電車の車窓から眺めるだけだった琵琶湖へ立ち寄りました
                高速利用で 2時間ちょい**
                マキノサニービーチへ着きましたが あいにくの雨で 空も湖岸も薄暗く
                161号線を南へ・・近江舞子を目指します!
                更に1時間で 湖岸にある  R Café  に到着です 
                近江舞子のビーチは、すごくきれいで驚きました
d0243802_1934355.jpg

                白砂が どこまでも続いています・・広さから言ったら 内灘海岸の方が
                十分すぎる広さですが・・ サラサラな砂地が気持ち良かったです♪


                まずは Caféへ**
                店内もワンコOK!だったのですが 折角景色の良いところに来たんだから
                テラス席で 琵琶湖を眺めながら コーヒーブレイク!
d0243802_1965415.jpg

                ジュンコには 右のワンコメニューの かぼちゃのケーキ&ビスケット添えを!
d0243802_197559.jpg

                   瞬間 完食!(笑)  cafeの店員さんが親切で雰囲気も良くて
                   是非また 訪れたい♪  
                   11月はワンワンにちなんで ワンコ利用料タダだそうですよ!
                  

                   「ね~あの 赤いボールで 遊びたいの~」と 訴えているジュンコです
                   そうして たまらずに  バシャバシャと 入水**
d0243802_1914247.jpg

                ジュンコ 手が自由にならず 今年は一度も泳がせずにいました
                でも、なぜだか最近やたら調子が良くて 走ってみたり 飛んでみたりと
                自らアクティブにしています。。
                ちょっと前の元気さんに復活?!って位です。椅子にだって飛び乗り
                目を離せば 台所の流し台に手をかけ 人参を勝手に食べたり(^_^.)
                シニアになってから あきらめていたであろう 悪戯さえも復活・・
                (ホントは したくても出来なかっただけで 痛みが無い証拠ですね)

                               
                でも この後、予定があるから びしょ濡れってわけにはいかず・・・
                いつかリベンジ♪ を誓い beachを後にしました~ あのままだったら泳ぐ気満々で
                

                砂浜を 元気に歩き回り すっかり上機嫌なジュンコは 泳ぐ人を見てるのか??
                いえいえ、やっぱり あの水球をガンミしておりました(笑)
d0243802_19235538.jpg

                琵琶湖を後にし、続いて向うのは 滋賀県の山間にお住いのももん家です
                ラブラドールのももちゃんを3年前に見送られてからは
                ご夫婦で仲良く暮らされていて いつでも遊びにいらっしゃ~いと
                言ってくださったので 今夜は こちらのお宅で お世話になる私とジュンコ


                161号から 新名神高速道に乗り 嫌な汗をかきかき・・・(^_^.)更に1時間ほどで
                ももん家に到着! でも本当は電波が遮断され、ナビが消滅して
                3度入れ直しても 再開できなかったので 電話して 迎えに来てもらい(笑)
                なんとか かんとか 到着できた次第です! お恥ずかし・・・


                
                   ももちゃん 初めまして!だね・・・ ママたちとは何回もご一緒してたけど
d0243802_19313871.jpg

                         お写真の中で 笑顔が咲いていました♪✿

 
                   夕方 近くを散歩させていただいたところ ももちゃんとも顔見知りの秋田犬mixゴロー君に
                   飛びかかられそうな勢いで 吠えられ 意気消沈**
                   売られたケンカは 必ず買います!の 姉御のジュンコも そそくさと立ち去りました
                   

                   夕食は金沢名産 とり野菜味噌で作る シロ(ホルモン)鍋を ママさんと一緒に作り
                   パパさんと 飲みながら気持ち良く酔っぱらい 11時頃就寝
                   ジュンコと一緒に同じお布団で休ませていただき感謝でいっぱいです。。
                   夜中に ぺっとり 私にくっつき何度も手でお互いの存在を確かめ合いました
                   これじゃ・・恋人みたいだね(笑)  



                   翌日は パパさんがお休みだったので 
                   信楽の里やミュージアム公園などに連れて行っていただきました
                   この狸が有名ですよね~♪
d0243802_1945431.jpg

                   信楽駅前では 巨大なポンポコが 迎えてくれました!
d0243802_2052126.jpg

                   信楽を焼く窯の見学もさせていただきました!
                   のぼり釜と言って 今では使われなくなった信楽のたぬき独特の色は
                   この窯から生まれたそう・・
                   興味のある方は 読んでみてくださいね!
d0243802_2005342.jpg

                                  のぼり窯
d0243802_2024051.jpg

                           この窯の説明を大勢の観光客と聞きました
d0243802_2083953.jpg

                     さすが 信楽 たぬきがいっぱい!(^O^)/ って私たちも似たような?(笑)
d0243802_22513394.jpg

                 ミュージアム公園では 作家さんが作った作品を見ながらジュンコと散歩を楽しみました
d0243802_2245382.jpg

                      紅葉が素晴らしかったですよー♪
                      丘の上の駐車場に向かうまで
                      膝が笑う位階段を駆け上がり、良い運動になりました  爆!
                      パパさんの若さに驚く 私でした。。いや~膝が大爆笑の私・・・恥
d0243802_22494097.jpg



                      それから ランチをご馳走になりました。。フワトロオムライスランチです!
                      セットのパフェを お写真撮りわすれてましたが・・とても大きいパフェでした~
                      美味しかったです!ご馳走様でした。。
d0243802_22544978.jpg

                      ランチを食べた後 留守番の旦那様と3男に 食べさせたかった近江牛!
                      町で一番おいしいと評判のお店を教えていただき、ゲットしました
                      良いお値段のお肉の、さしが素晴らしい~
d0243802_22584268.jpg

                      これはすき焼き用にして 帰宅後すぐに皆で食べました**
                      3男は 「うんめ~!」を連呼して(^_^.) 普段とは2人とも表情が違いました

                      名神高速道近くまで 車を誘導いただき 無事金沢に向うことが出来ました
                      帰りは寄り道をしないで トイレ休憩だけ・・と思っていましたが
                      途中から どしゃ降りの大雨に会い 家路を急ぎ3時間弱で 
                      旦那の会社まで帰ってきました
                      急ぎ もも家へメールを・・・・。


                      見上げると 大きな夕焼けが とっても綺麗で 見とれていたら
                      振り返ってビックリ!!
d0243802_2373578.jpg

                      大きな大きな虹のアーチが・・・・・


                      雨が降っていましたが カメラを慌てて取り出し、撮ったので
                      ぼやけてますが 肉眼ではくっきりと端まで綺麗に見えました。。
                      感無量で見上げていたら ジュンコが目覚めたらしく(笑)
                      野菜を収穫後(すき焼き用) 急ぎ自宅にに向いました

   
                      久しぶりの遠出の運転にすっかり疲れてしまいましたが
                      ジュンコが 殊の外元気で 手足も良く動き 楽しそうだったので
                      本当に嬉しかったです。。
                      旅に出ると 誰もが気軽に声をかけてくださり
                      大喜びで、愛想を振りまく様子がとっても微笑ましくて
                      旅もいいもんだな~~なんて思います**

                    
                      妹のように可愛がってくださるもも家 だからまた突撃しちゃおうかな(笑)


                    もうしばらくで こちらは雪が降って すっかり冬の景色になるでしょう・・
                    この2日ばかり アラレや雷で いつその時が訪れてもおかしくないなという気象状況です
                    タイヤもそろそろスタッドレスに交換しなければなりません****
                    

                     今年は 雪がいっぱい降るのかな~****


                     ももん家皆さま 本当にお世話になりました!
                     とてもとても 楽しかったです♪   ありがとうございました~


                     ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿
                     

                     それから お知らせがあります
                     11月26日(水) 生き物にサンキューというTV番組 に、ジュンコの動画が紹介されるかも?です
                     夜7時~だそうですが・・・過去に私が撮影した動画を
                     Youtubeで紹介してるのですが
                     使用させてもらえませんか?という事でしたので
                     快く OK!と言いました。。
                     後で 番組を確認しましたら お笑いの人が司会を務める番組で・・
                     これは 笑われる?って感じです ヽ(^。^)ノ

                     ダメ犬特集に使われるのかもしれませんね・・ま~・・・いいか・・・(笑)
                     いえいえ、、、もしかしたら ダメな飼い主特集かもしれません**

                     興味がある方はどうぞ ご覧くださいませ(笑) 
                     
                     
                    
                     それでは みなさま ごきげんよう~(^O^)/ 

[PR]
# by namabi-rulave | 2014-11-14 23:49 |

11月

                   お友達、博子さんの大切なマキシ―が旅立って2週間が経ちました・・
                   ラブラドールの国で暮らすシニアのマキシ―と、
                   ふとしたところから知り合いになり
                   博子さんのブログと行ったり来たり・・
                   のんびり、穏やかなイギリスの暮らしに
                   どれだけ たくさん励まされ 癒され 笑顔をもらったことでしょう**
                   愛されて 皆を幸せに包みこんででくれた  
                   マキシ―の
                   その 豊かだった13年と9か月を思います*****

                   今は ただ ゆっくりと 安らかに 
                   残されたご家族の日常に寄り添っていることと 思います
                    

                       マキシ―  ジュンコとは匂いだけのお付き合いだったけれど
                       
                            あなたの天使のような笑顔が大好きだったよ!
                             いつか 出会え ハグできるその日まで
                             思い出を大切に胸にしまっておきます**
                  
                       
                        
                               雛アラレを頭に載せて 困り顔のマキシ―
                                「ヒロちゃん 早く食べたいよ**」って
d0243802_17232945.jpg

                            もうすぐ 美味しい良い匂いに包まれる クリスマス♪
                                 マキシ―今年は雪が降るとよいね**

                                    笑って Xmasを祝おうね♪
                 
d0243802_1646359.jpg



                             本当に ありがとう・・・いつか 会える時まで**

                   

                                    ジュンコ&ジュンコママより・・・・


                            ※ こちらは コメント欄を閉じさせていただきますね***
                                            すみません。



[PR]
# by namabi-rulave | 2014-11-13 20:57 | ジュンコ

金沢市広坂 アメリカ楓の紅葉

                       今日 30日は、金沢の弥生まで 家業の事務手続きがありドライブ**
                       と、いっても 街中まで30分 車中暑くて・・ジュンコはお留守番です


                       金沢市広坂町(香林坊交差点から 兼六園に向かう途中にあります)
                       しいの木迎賓館Pに車を停めると・・
d0243802_16332167.jpg

                       そこは・・・           恋人たちの散歩道  (爆)


                       アメリカ楓の並木道 
                       中央公園と、しいの木迎賓館をふたつに分けるように 植えられています
                       昔から 大好きだった ココ・・・
                       学生時代~ 社会人に、そして 結婚し、 子供を持ち
                       母となって 28年 数えきれないほど 見上げた並木道**
                       公園を歩き 木々を眺め・・ 空を見上げると 元気が出たものです♪
                       最近、変質者(笑) 出ないのかな? 昔はすごかった~


                       真弓坂を下って 某お嬢様学校からの帰り道
                       必ずと言っていいほど この しいの木迎賓館(昔は県庁)から
                       裏道に入り 中央公園に出て 大和(ダイワ)デパート前から バスに乗って
                       家路についていた私。。
                       可愛かったあの頃*** 爆笑!(ここで飲み物を吹き出す親友達 笑)

                       


                       金沢も 刻々と姿を変えようとしています**
                       この並木道は 香林坊のシンボルツリー**ずーっと、見守り続けてほしいな~
d0243802_1649415.jpg

                       修学旅行の学生たち?が迎賓館からずらずらーーっと(笑)出てきました
d0243802_16503559.jpg

                       写真右が しいの木迎賓館 左は金沢城公園 正面が兼六園となっております


                       金沢の旧大和=ラブロ片町跡地 が綺麗に取り壊され 
                       再開発に向けて準備中です!新ビルが2016年open予定だとか・・
d0243802_173579.jpg

                       うちの旦那さん 昔こんな大きなクレーン車のオペレーターで
                       もう30年も昔香林坊大和を建設中だったかな~お付き合いが始まった頃で
                       よく 片町で友達と遊んで帰る時、働いている姿を見に来たものです
                       懐かしいな~・・・。 男の人が働く姿って
                       カッコよく見えて** あれ?これが 勘違いの始まり?(笑)


                               脱線脱線 ヽ(^o^)丿



                       金沢市武蔵が辻の シンボルツリーと言えば・・・
                       秋~冬 にかけて 雪吊りのイメージで作られた これこれ!
                       金沢 伝統工芸金箔 で作られた花びら がキラキラと・・
d0243802_17204448.jpg

                       この 金箔の花びらの一枚でも 盗んだら逮捕されますから!
                       昔、捕まった奴 居ましたよね~


                       昨日 キキママさんと ペンギンの話をしていたら 偶然こんなバスが♪
d0243802_17233789.jpg

                       最近のラッピングバス 本当にいろいろできるんだね~(^O^)/
                       御嬢さんがこれ見たら 喜ぶかも! なんてね**♥ 


                   
                       お話は ちょっと前後しますが 25日 親友達が我が家に遊びに来てくれて~
                       ちょっと早いハロウィンを楽しみました♪
d0243802_17332120.jpg

                       更年期の私たち(笑) 寒くなっても、大汗かくので
                       サーティンワン=31アイスを 買ってきてくれました
                       こんなのあるんですね~!楽しみましたよ♪ありがとう~


                       みんなでご飯にしました! 久しぶりだったので
                       自慢のオーブンで スペアリブを焼いてあげようと思ったら
                       そんな時に限って ストアになかった(^_^.) 珍しい事・・・
                       なので トマトソースのグラタンにしました♪
d0243802_1744712.jpg

                       手間がかからず 楽だしね!ってことで~
                       次回は 自慢のスペアリブを 食べに来てね(^O^)/

        
                       去年のクリスマス以来だった??な親友達の訪問に大興奮のジュンコ!
                       ジュンコの為にと おやつもたくさん 持参してくれて
                       ま~食べました 食べました!(笑)
                       しまいには 腹いっぱいで 転がって 眠っちゃって・・
d0243802_2149274.jpg

                       持ってきたボールを片手で転がしながら 眠るのが好きです・・


                       そうして くっちゃベリ昔女子たち! 旦那の畑へ直行!
                       畑で待機してた旦那に 自家製ネギや春菊をもらって、帰宅と相成りました!
                       楽しかったね♪ またいつでも 遊びに来てね(^O^)/


                       ジュンコとお見送りをしたら そのまま畑の下にある 川沿いを散歩です
                       もう 喜び勇んで!!
d0243802_21533287.jpg

                               わ~~い\(^o^)/ 


                        川沿いも すっかり秋の装いですね
d0243802_21564696.jpg

                        夕焼けが反射し、赤く色づいた木々が川面に映り込んで**
d0243802_21581019.jpg

                        ずーっと 向こうまで歩こうか 引き返そうか?・・
                        引き返すことにします(笑)
d0243802_22143647.jpg

d0243802_2211678.jpg

                        すぐ下に何かを感じるのか 耳をピンピンに立てて 集中してます
                        私たちには 聞こえない音に周波数を合わせてる!


                        さ~陽が沈みます**久しぶりに見る大きな夕陽でした・・
d0243802_2234313.jpg



                        たくさんの秋を一気に載せて 恐縮ですがあとすこ~しだけ
                        お付き合いくださいね♥


                        今日30日の散歩から・・
                        ジュンコの遊歩道 
                        最近は延長して歩くことをしてなかったのですが
                        ほんのすこ~しだけ 遠回り・・・
d0243802_22182723.jpg

                        すぐ近所に アメリカ風の並木道があります**


                         燃えるような紅色 
d0243802_22195989.jpg

                         きらめく 黄金色
d0243802_22203496.jpg

                         遠出しなくても こんなに近くに 美しい景色が広がってる
                         ジュンコの遊歩道 延長線(笑)

                         私は空を見上げ 満足してるんですが 彼女はうつむいて
                         足元ばかりを見ています・・
                         犬も こういう景色を 楽しめるとよいけれど・・
                         大抵は 食べる物がおちていないか・・それに 全神経を注いでる(笑)
                         うっかりしてると 恐ろしいものを食して お口 くっさーーー(~_~;)って事に・・
                         

                         帰宅後 この顔で どっぷり 眠りに落ちて行きました**
d0243802_2229112.jpg



                         

                         長男が29日 無事に28歳を迎えました♪ 
                         ケーキにろうそくを挿してあげようと しゃしゃりなおばはんは・・
                         うっかり 82と、
                         立てるところでした(笑)
                         最近は 数字のろうそくだから 間違える確率高し!!なんちゃって


                         博子さん おめでとうございます~♪
                         何かと縁がある 我が家と マキシ―家・・不思議なご縁・・・
                         感謝して この10月を締めくくろうと思います**
                         


                         11月は 少し遠出もする予定♪ ジュンコの健康をお守りください・・
                         私は 出っ張り気味のお腹を なんとかしないと
                         ひざが痛みます  爆ヽ(^。^)ノ
        


                         旦那から引き継いだ 事務仕事を少しづつ 確実に処理しています
                         苦手なエクセルを四苦八苦・・
                         でも なんとか形になって 手続き完了まで あと少しです


                         厳しい旦那さんがいるおかげで<(_ _)> 私も学習させていただいており
                         絶対無理と思っていた ワードもエクセルも 基礎的なものは
                         独学ですが クリアできています**
                         あとは この視力と集中力が どれだけ持つのか・・が肝心ですが(^_^.)


                         11月には年賀状を 考えなければ・・
                         まだまだ ゆっくりさせてはもらえそうにありませんが
                         一つ一つを楽しみながら****

 
                                 ご拝読誠にありがとうございます!感謝**



                    

[PR]
# by namabi-rulave | 2014-10-30 22:58 | 金沢

秋田名物きりたんぽ鍋と秋のお散歩♪

               みなさま お待たせいたしました<(_ _)> 待っていらっしゃった方も、またそうでない方も・・(笑)
               盛りだくさんの内容なので お楽しみくださいませ ***


               10月に入ってすぐの 3日 パンの先生(私はそう呼ぶ 笑) シンバママさんからお誘いを受け
               ご自宅へお伺いする事に! 
               秋田名物 行列のできる店  鈴和商店さん【手作りきりたんぽ鍋】  をご馳走になりました♥
d0243802_1419335.jpg

                  今では定年退職され 愛犬シンバくんと楽しい日々を過ごされているご夫妻は
                  昔、赴任先だった東北で 美味しいものをたくさん召上がられたそうで・・
                  ヨダレ物のお話を聞き 美味いもんの妄想にふけりまくった私です♪


                  新米で作る きりたんぽは
                  あきた「ササニシキ」米を秋田杉の串に巻きつけ、1本1本炭火で手焼きし、作っているそうで
                  この時期限定!だそう  材料は入っているものに加え 旦那のねぎとごぼうのささがき
                  みんな 好きかわからなかったけれど 持参の春菊も今回は添えましょう~
d0243802_14302725.jpg

                         そう言ってくださったので・・ありがとう~! 持参して良かったです


                         セットの比内地鶏とごぼうを入れて うまみを引き出して
d0243802_14344090.jpg
 
                         しめじ&こんにゃくを投入!
d0243802_14351439.jpg

                         ひと煮立ち させてから 冒頭の写真のように きりたんぽ&せり&ネギを投入
                         食べる直前 春菊を投入 しましたよ♪
d0243802_15134884.jpg

                         あ~ しみる~~・・・きりたんぽ! 初めて食べましたが
                         ものすごーく 美味しい♪そして腹持ちが良かった!
                         こちらの きりたんぽは スーパーの物と違って
                         煮崩れしないんだそうで 炭火であぶってあるから 香ばしくて**

 
                         とっても 高級な きりたんぽ鍋 絶品どした~(*^。^*)
                         そして こちらも!
                         山形名産 さくらんぼ**こちらはその漬物 滅茶苦茶好みのお味でした♪
d0243802_14574932.jpg

                         赤カブのお漬物も美味しかったです♥ さくらんぼって どうやったって
                         美味いんですね~(*^^)v

 
                         シンバパパさん ママさん高級なおもてなしを・・ありがとう♥


               ウーママと私で持って行ったデザート&ママさんのオシャレに並べられたお菓子で お茶の時間です!
d0243802_1442863.jpg

                         スターバックスコーヒーの秋バージョン とっても好みのコーヒーで♪
                         コーヒー族の私としましたら もう大満足だったわけで!
                         豪華な ランチタイムと相成りました(^O^)
                         ご馳走様でした!!
                         お土産にいただいて帰った 大好物の納豆ですが
                         こちらのお店のは特別みたいですね\(◎o◎)/!
                         【純国産大豆 日本一高い納豆=2代目福次郎~】
                         ジュンコも興味津々で 鼻の穴全開です(笑)
d0243802_15174138.jpg

                         濃厚な大豆の旨味がたっぷり詰まっていて 
                         このまま 何もつけずに 食べて美味しかったです♪
                         納豆なんだけど 大豆の一品を食べてる感覚・・
                         


                         ジュンコも連れて行く予定だったのですが・・
                         当日、朝になって急に歩くこともままならなくなり 前日までの軽快な様子は全く見られず
                         裏公園でなんとか 用だけ足して・・お留守番と相成りました**
                         安静にしていましたら 再び元気になり 歩行もほぼ楽になったようで
                         ホッと胸をなでおろしました**
                         シニアだから 日によって 体調は良かったり悪かったりですが
                         今のところ 元気で過ごしております♪
                         シンバくん とジュンコ、仲良く過ごすお写真は次回までお預けですかね**
                         こんなシンバくん(*^^)v 可愛かった~♥
d0243802_15223432.jpg

                         シンちゃん用に持参した スープが入ってるのを見つけて(笑)
                         「おばちゃん ここから いい匂いするよ~♪」って 
                         私のクールバックに、顔を突っ込んでいます
                         これ、どこのワンコも お得意の技?!ですね~


                         お茶の時間には 私に甘えてくれていたシンちゃんです**
                         ちょっと慣れてくれたみたいです!
d0243802_1525297.jpg

                         黒い大根足は 落ち着くな~って 言ってるようです(笑)
                         

                         また お茶をご馳走になりに伺いますね(^O^)/ ありがとうございましたっ♪

                        


                      10月6日 突然のゲリラ豪雨?で 自転車通学をあきらめた3男を駅まで送る時
                      「一緒に行く?」と言われ とっても喜んで付いてきたジュンコです♪
                      3男にバイバイすると 入れ替わった助手席で嬉しそうです♥
d0243802_15282535.jpg

                         ニコニコして 景色を見ていました**
d0243802_15292365.jpg

                         ドライブが大好きなジュンコに最高の季節到来です(^O^)/
                         チャンスとばかりに 近くの蓮湖渚公園で まったりすることに・・
                         ひとっこひとり居ません なので束の間フリーに**
d0243802_1531115.jpg

                         傘をさしてる私の周りを笑顔で グルグル**私の方が目が回り・・(笑)
d0243802_15315674.jpg

                         夏の間は家に居て のんびり体を休めたので これからの季節は
                         一緒に連れて出る機会が増えそうですね♪
                         どしゃ降りが待ち遠しくなった(笑) ジュンコかもしれませんね!



                         10月7日 夜晩酌で飲むビールが こんなデザインになっていました
d0243802_1537213.jpg

                               北陸新幹線 (*^^)v


                      これを受けて 今、金沢ではいろんなイベントが開催されております

                  お写真はありませんが 金沢駅鼓門&金沢城にプロジェクトマッピング♪が投影されました
d0243802_15425973.jpg

                         来年放映予定 NHKの朝ドラ 【まれ】 のロケが輪島で始まったそうです
d0243802_15445266.jpg

                         何かが 確実に動き出してる?な金沢です!
                         城下町の格式ある伝統と風情をを大切にしている金沢
                         学生も 大勢参加して 新しい都市に生まれ変わろうとしている
                         金沢のこれからが 本当に楽しみです!!


 
                         そして・・・・追われている事務仕事を一つ片付けて
                         やっと お出かけが出来た10月17日
                         元請け企業に提出する資料を 届けた足で向かった【海浜公園】
d0243802_15493220.jpg

                         台風19号の被害は ここ金沢にはほとんどありませんでした
                         気温もぐっと下がり・・・今朝18日は 8℃(笑)
                         日中との温度差が10℃以上です・・


                         急速に 秋から冬になるのかな~??
                         でも 嬉しくて 飛び切りの青空を満喫してきました♪
d0243802_15511817.jpg

                   先代犬 ムクとの思い出が詰まった この場所は
                   とっても綺麗に整備されて・・・ 次回 お友達も一緒にお散歩したい公園になっていました♪
                         みんな~元気~~??今度お弁当持ってここでのんびりせんけ??(笑)


                     ジュンコは旦那を連れまわし じゅんこに連れられて嬉しそうな旦那と・・
d0243802_15553086.jpg

                秋の1日 楽しく過ごし ジュンコも私も 雑多のなかストレス解消?となりました。。


                        
                         3男が ジュンコの食欲?食い意地?をこう呼んでいます
                              
                               デブ活
                
                               就活、婚活 的な意味合いですって(笑)
d0243802_1642230.jpg

                               カサカサ!と物音を立てると どんなに黄昏ていても・・・
d0243802_165320.jpg

                               デブ活!真っ最中の彼女です!
d0243802_1682543.jpg

                               「ターゲット、ロックオン!!」(笑)



                            笑劇画像ヽ(^。^)ノ 添付**
d0243802_16161386.jpg

                        これ、だいぶ前に ウーママと桃太郎ママとお買い物をしたときに買った
                        野良作業用のほっかむり(笑) これすぐれものなんですよね~
                        ウッドデッキのラティスに防腐処理する時にも!
d0243802_16184894.jpg



                        でもね・・・この時家にやって来たセールスマンに
                        「あ~おかあさん 暑い中ご苦労様です!」って・・・(ー_ー)!!
                        


                         どう見たって あなたと同年齢ですけど・・・私・・・・。
                         私って・・・・そんなに老けてます??(~_~;)



                         この夏 2回目  「おかあさん」って呼ばれたの・・・・
                         そう呼びかけてこられた方は  どの角度からどう見ても
                         年齢は私と そう変わらないんですけど!!
                         ショック・・・・ですわ・・・・



                         笑劇だけど ある意味衝撃? な、 おはなしでした(笑) ヽ(^。^)ノ
                         それでは またの機会に!ね。。
                         あんやとさん でしたっ~♪


 
                                 こういう言葉が出るところが おばはんっぽいのかな?? なんちゃって・・




                         

                             

[PR]
# by namabi-rulave | 2014-10-18 16:32 | 美味いもん

10月 秋の1日

                期待通り 10月に突入!(^O^)/ お元気ですか~?? 
                私&ジュンコもすこぶる元気ですよ!!
                こちらは まとまった雨が 全くと言ってよい位 降らなかった9月でした
                10月に入り 気温も24~5℃と、安定しており とても過ごしやすいです
                しかし・・暑がりな私は 未だに 汗だくです(笑) なんでやろぉ~


                さて 9月の事を少し・・・(^_^.)
               

                

                9月21日(日) 石川ドッグレスキューのバザーの日
d0243802_16165350.jpg

                バイトの日だったので 急ぎ、その前に・・
                私も 微力ながら 募金を少しと  バザーにて こまごまを買いまして
d0243802_16184783.jpg

                      来月 ちょっと 予定している 旅のお供に・・
                      ジュンコの 水のボトル&ペットボトルカバー 水入れ付きをゲット(笑)
                      このレトリバー柄に一目ぼれ\(^o^)/ 衝動買い!
                      お安くて ルンルン♪


                      今回のバザー収益が とても良かったらしく 
                      お世話人さんのブログを訪ねて喜んだ私です・・**
                      やんこままが 「ジュンコママ、最近来てなかったやろ―!どうしてたん?」
                      「ジュンコは?」と 聞かれてしまい 汗 (笑)
                      「春のバザーは いろいろあって来れんかってごめんね~」といいつつ
                      里親募集のワンコを見ながら 「最近増えてね・・いいのか悪いのか・・」
                      と 困り顔の レスキューの方々・・
                      「どの子にも 素敵な里親さんが見つかるといいね・・」なんて 話しました
                      どっちを向いても 人&ワンコ(*^^)v 
                      幸せになった卒業犬がぞろぞろ・・
                      私にも、おすそ分けいただいた気分で バイトへ一目散!! 


                      しかし、ここ問屋町の【きまっし広場】での バザーは最後だったそうで
                      どこか良い場所がありましたら お知らせください!とのことでした。


                      
                      ここは屋根があり 急な雨でもしのぐことが出来たので すごく良い場所だったと思います
                      駐車場で 付近に迷惑をかけているから・・なのだそうで・・
                      いい場所が見つかるとよいな・・と、漠然と思うだけで 
                      ココと同じような環境の良い場所は思い当りませんでした(T_T)


   
                      ジュンコへのお土産は・・もちろん これ!
d0243802_1641870.jpg

                      dogランへ 行けなくなってから ボール遊びをあまりしなくなったジュンコ
                      破壊活動もしませんでした・・(^_^.) そう!シニアは【食】にしか
                      興味を示さなくなってきています**


                      そんなジュンコの最近の まったり休日です
                              (オールDAY エブリデイ ホリデイなんだけど、ね!)
d0243802_16473053.jpg

                      TV【そうだ 旅(どっか)に行こう!】を見てる私のそばで午睡中***


                      そよそよと拭く風を 鼻っ面に受けながら まどろんでいたのだけど・・
                               私の大きな独り言に 振り向いた!
d0243802_165195.jpg

                               北海道 チーズ工房に行く!という下りです(笑)
                               それから スープカリーの美味しそうなこと・・
                               「あ~食べた~~い!!」と大騒ぎのかーちゃんに・・
d0243802_1703547.jpg


                                やはり・・食への欲求の強さは
                                私に似てるのかもしれません・・ 似た者同志? 爆
                                TVになんぞ 全く、興味ないわいね・・なジュンコ
d0243802_1741027.jpg


                                でも 数分で(^O^)・・・・・
d0243802_1783022.jpg

                              そうそう! 秋になったとはいえ デッキは暑いのですわ~

                           ソファーにゴロンと 横になったままで 母=トド は日光浴を(笑)
d0243802_17104911.jpg

                           窓は全開ヽ(^o^)丿 見て! この青空っすよ~~♪超気持ちいい~
                           お仕事中の 旦那、そして子供たち 勉強漬けの3男坊
                           母さんは 幸せです・・シミジミ・・・(笑)


                           秋風が吹き コスモスも咲き乱れ・・✿✿✿
d0243802_17143489.jpg

                           バイト先の 花々も 本当に綺麗に咲いています!
d0243802_17172617.jpg

                           お客さんと触れ合いながら 大笑いして 過ごす日曜日もありですね!
                           家では 旦那はTVを見ながら 隣に愛娘を抱え込み(笑)
                           まったりと 過ごしています お食事もすべて用意して出かけるので
                           不都合はないらしいです(笑) 静かでいい♪と言っています(^_^.)
                           (どーいう意味じゃ! 爆)



                          9月30日
                          あまりに 元気で、全く関節の痛みを感じさせないような
                          足取りが続いていたジュンコだったので 久しぶりの川沿いへ♪
                          車に乗ったらこの表情! ワクワク感が伝わって 私もワクワク♪♪♪
d0243802_17242872.jpg

                          車を降りて 坂道を下ったら 大好きな川沿いを ずんずん・・
                          あれ?ジュンコはどこでしょう~?(笑)
d0243802_17254775.jpg

                          草丈が ジュンコをすっぽり覆い隠すほど伸びています!


                          少々 チャカチャカして(笑) またお宝を見つけました!
d0243802_17341680.jpg

                          1人の釣り人が 
                           佐藤  じゃなくて スズキ (笑) を釣りに来ています
d0243802_17363948.jpg

                          去年も来ていた人なのか 「ス・ズ・キ が釣れるんですよ!」
                      そう言って ニヤニヤしていましたヽ(^o^)丿 去年のギャグを覚えていたのかしら?(笑)


                            チャカチャカ歩きますが 時々お宝を下におろします
                            あごが疲れるようですヽ(^o^)丿
d0243802_1740547.jpg

                       昔は 拾ったお宝を どうしても家に持って帰ると言って
                       聞かなかったジュンコも・・今では執着がありません・・
                       車に乗るまで咥えて居たいだけの様で・・
                       旦那の職場に 気が付けば 野球ボール、テニスボールがゴロゴロ・・(笑)
                       「また ひろてきたんかーー!」と言って 頭を撫でられるもんだから
                       褒められてる、と 勘違いしてるのかも(笑) オイオイ・・


                       畑の冬野菜も 大きくなってきました~ お鍋が美味しい季節ですね♪
d0243802_1747325.jpg

                       今日、10月3日 シンバママさんがお招きくださり 秋田名物【きりたんぽ鍋】
                       を、ご馳走になりました(*^^)v そのことは また次回のお楽しみに~



                       昨日2日の午後~今日午後2時頃まで まとまった雨が降りました
                       そのせいなのか・・・ジュンコは しばらく全く大丈夫だった関節が
                       また 痛みだしたようで・・ 可愛そうに 左手がまた伸び切りません
                       一番最新の 今朝のジュンコです
d0243802_17512668.jpg

                       ベットの上に 脚を載せて寝て居ます(^^ゞ おかしいね~


                       いつも私にくっついて 甘えんこのお嬢さん 
                       ビッグフットの上に ビッグジュンコ (^_^.) いつでもこうして・・
d0243802_175526.jpg



                       いつものように のんびりの更新なので お写真も多く
                       長々と独り言にお付き合いくださり 感謝です♥
                       食欲の秋 もうとっくに 食欲は増強!(笑) な私とジュンコは
                       10月も いろいろ楽しんで過ごしています♪


                       寝ることが増え ますますシニア全開ですが 元気に暮らしております
                       ご安心くださいね! 
                       このごろ 3男との楽しい じゃれ合いの姿を多く見ることができて
                       嬉しい私です♪
                       

                       日々 【喜】 なれ~!です。。
                       更新は いつになるのか・・(笑) ですが また次回をお楽しみに!ね
d0243802_18104436.jpg

                                    ありがとうございました♪





[PR]
# by namabi-rulave | 2014-10-03 18:10 | ジュンコ

涼しくなりました

                     9月に入って 第三週も後半というところで こちらも随分涼しくなりました
                     例年ならば まだ日中気温も30℃あたりまで上昇してるはずですが・・
                     暑すぎて 湿度が異常だった8月を思うと 
                     本当に過ごしやすくて 助かっています!

                     昨夕のお散歩で まだ青々としてるイチョウ並木の下に
                     銀杏がたくさん 落っこちていて(^_^.) 「え?早くない??」と言いつつも
                     生唾を飲み込んでしまった私です 「食べたい・・」(笑) 
 
                     どんぐりも いつの間にか あちこちに転がっていて・・ビックリ!

                     秋が駆け足でやって来ちゃったみたいですね~
                     ゆっくりゆっくり 牛歩で お願いします<(_ _)>

           
                     さて 更新が牛歩の私(^^ゞ  ココは駆け足!ですね**


                     9月4日 ムクの命日・・・ 5年が過ぎました・・・
                     大好きだった遊歩道に ムクを還してからというもの
                     毎年 家族みんなで
                     お花を供えて お線香炊いて 思い出話を語りあうのが恒例でしたが
                     今年 津波対策で始まった 護岸工事
                     遊歩道は 姿を変え*** 
                     跡形もなく 消え去ってしまった 家族の秘密基地
                     でも それはそれで なんとなく 諦めもついた私です


                     今年は 部屋の中でお線香とお花を供え 
                     それぞれに思いをめぐらせて・・
d0243802_10571469.jpg

                     ありがとう** 大好きだよ♪ ムクちゃん 元気かな??


                     そして 同じ日に ジュンコを連れて向かったのは・・・
                     仲良しの 桃太郎家 鬼が島室内dogラン(仲良し限定 笑)
                     用事があって たまたまお伺いを立てたら 快くお招きくださってありがとう~
                     急な申し入れでも いつも暖かく迎えてくださる桃母に感謝!!


                     なんと タコ焼きパーティーの支度まで・・\(◎o◎)/!
d0243802_1161829.jpg

                         美味しそう でしょ(^_-)-☆
d0243802_1183050.jpg

                         ワンコにも たくさん お肉を焼いてくださって**
d0243802_1193788.jpg

                         見つめる ワンコたちの目が いつもの2倍くらい大きくて(笑)
                         さすがに 我慢できず ガン見状態です~
                         こんなに 美味しそうに焼けた お肉
d0243802_11131962.jpg


                         アチチ・・を冷ましてくれてる きなこママさんに
                         群がる ワンズ達!
d0243802_11133637.jpg

                          美味しくて たまらないようで みんないつにも増して
                          テンションが高くて 高くて! 
                          夜ご飯は 要らないね!なんて言っていたのに
                          2割減らして(^_^.) しっかり 食べちゃったジュンコです***


                          締めの さつま芋を焼いてもらって 満足満足な1日となりました!
d0243802_1121722.jpg

                          こちらへお邪魔する度に 「お肉、出てこないの?」 と
                          毎回 期待してしまいそうなワンズ達(笑) 
                          久しぶりの外出も 外気温を気にせず 涼しく過ごせました
                          

                          桃かあさん ありがとうございました(^O^)/ 
                          とっても楽しかったです~~♪


                          明けて 5日 今度は ジュンコ家に初めてワンコのお客様です♪
                          双子のような 弟分のダグラスくん ようこそ~(^O^)/
d0243802_1212634.jpg

                           仲良く 遊歩道を歩いて 帰宅後は 狭い狭い我が家のリビング?で
                           のんびり 思い思いに遊んだふたりです♪
                           シニアって 本当に何をするにも ゆっくりゆっくり・・・
                           そう思っていたら ジュンコのクッション体操に 眼が点(・_・;)
                           になった ダグママでした(笑)


                           ダグラスくんは クマのプーさんがとっても気に入ったようで
                           ニコニコと 咥えて移動していました


                           デッキに出てお外を見ていたり ママ’Sトークを聞き飽きたら
                           横になって眠ったり 仲良く過ごしてくれました♥
                           お写真は これだけですヽ(^o^)丿 なんってったって お話に夢中で♪
                           楽しかったね! ダグママ 忙しい中 調整して来てくれて
                           本当にありがとう(*^^)v 次回は手ぶらで 遊びに来てね~



                           加賀蓮根や果物や
                           たくさんのお土産を抱えてきてくれて
                           かえって 悪かったな・・・と 思った ジュンコ母&父(笑)
                           途中 用事で家に来たジュンコ父さんも
                           ふたりが 本当によく似ていて驚いたそうです(*^^)v 
                           でも ジュンコはすぐわかったって!(笑)
                           また、いつでも 大歓迎だよ! なにせ 狭いけれど、ね!



                           それから 翌週 9日は キキちゃんママさんが ジュンコに会いたい~♥
                           と、言ってくださっていたので 
                           ウーママとキキママと3人でミントさんで待ち合わせ♪
                           ジュンコは 出掛けるとわかって 嬉しくて嬉しくて
                           信号を曲がったところで MINTさんに行くと理解してからは
                           うるさいうるさい~(^O^) 大はしゃぎです~


                           痛む右手の関節を舐めて 舐めるのが癖になったところ
                           毛がズル剥けになっちゃって・・・痛々しくて
                           それを見たミントママさんが 
                           ジャッキー&ルナ 兄妹の形見の レッグウォーマーを
                           くださって***(/_;)


                           履かせてみたら この笑顔♪ 「可愛い~似合うよ~」
                           天にも上りそうなぐらい おだてられ まんざらでもなかったジュンコです!
d0243802_12264751.jpg

                           お医者から 舐めることを辞めさせるには これ!
                           といって いただいた 竹酢液 さえ
                           「うん なかなかイケるんじゃない?」と言って 
                           美味しそうに舐めてしまうジュンコです・・
                           酵母くんも 美味しいので(笑) 舐めて味わってしまい・・
                           ほとほと 困り果てていたので これで様子を見ることに


                           お散歩の時も 嬉しそうに履いてくれていたレッグウォーマー
d0243802_12365134.jpg

d0243802_1237477.jpg

                           食後 玄関に行き 誰にも見つからず 上手に脱ぎすて
                           かさぶたを 舐めなめしていたジュンコでした・・・。トホホ・・・・・。


                           当分 厳しく注意しながら 見守っていきますね
                           みなさま ありがとうございます(^O^)/


                           ************************


                           去年 中秋の名月を PENTAXQ10で写した写真が好評で
                           今年も 狙っていた私です!(笑) こちらは地元紙の記事
d0243802_12482190.jpg

                           で、今年私が写せたのは これ・・・(^_^.) 思わず ガッカリ
d0243802_12512059.jpg

                         30分も シャッター切りまくって 唯一 ま~るく見えるのはこの1枚


                           スーパームーンは 明け方なんとか無事撮影できましたが(笑)
d0243802_12553630.jpg

                           アングルが悪くて これまたガッカリです(・へ・)
                           こんな時 一眼レフで お高い望遠レンズが欲しくなるんだけど
                           重すぎて 私には 扱えず 絶対的使用頻度が減る事間違いなし(笑)



                           スーパームーンを眺めた朝 用事の帰り道、金沢駅を通過
d0243802_130510.jpg

                           やはりこれ! 
d0243802_131256.jpg

                           新幹線 来春開通! これを待ち望む石川県です。
                           

                           ここで お知らせです(*^^)v みなさん知っていらっしゃいますか?
                           来春 この開通に合わせ NHK朝の連続ドラマは
                           能登 輪島が舞台の 【 まれ 】 に、決定!
                           大好きな 能登 輪島が ドラマのロケ地です♪ ワクワクしちゃいます~
                           なんでも 花子とアンで 主人公の妹(モモ)役=土屋太凰つちやたおさん 
                           がヒロインを務めるんだそうですよ。 綺麗な顔立ちの19歳**
                           要チェックですね☆



                           ジュンコ地方 雨がほとんど降らなかった9月です
                           夜中 ちょこっと雨が当たった後は ご覧の空色・・・♪
                           空気が澄んで 真っ青な空に 白い雲が
                           捕まえられそうなくらい近くに浮かんでいるようです
d0243802_13303025.jpg

                       この空を デッキから眺め ウトウト・・・昼寝をしているジュンコ&私です
                           

                            あとほんのわずかな時間 グーグー眠ったら(笑)お散歩ですよ!
                            大好きな遊歩道で の~んびり 転がりなさいな♪
d0243802_13324635.jpg
            


                        それから・・・水曜日 バイト上がりに 内灘町道の駅にて
                   桃太郎くんと お父さんが一緒の 「ウーロン」ちゃんにばったり出会いました
                     ゴールデンドゥードル は ゴールデンとスタンダードプードルのMIXで
                       とーっても チャーミング♪ MINTさんの モナちゃんもそうです


                     関東S県から お車で来県のウーロンちゃんfamilyに偶然お会いできて
                              すーっごく 嬉しかった私です♪ (*^^♥)
                      翌日は能登を周られると言っていましたが ご満足いただけたかしら~


                            NHKまれ の話しでも 出来ればよかったーー(T_T)と
                                       後悔しきりです・・・

                            桃太郎君のことも ジュンコの事もブログで知っていたそうで
                                   とっても恥ずかしかった??(笑)私です
                                      とんでもなく大きなおばはんで・・


                                       驚かれたことでしょう~  爆



                               ウーロンちゃん お疲れなのに お写真ありがとう♪
d0243802_13571497.jpg

                               女の子なので もっちゃんよりも やや小さいかな~
                               お顔は とーっても良く似ていました♪
                               優しくて 穏やかな 可愛い キュートな ウーロンちゃんでした!
d0243802_13584321.jpg


                               ありがとう ございました!
                               どこかで ジュンコにばったり出会ったら 
                               仲良くしてくださいね♪


                             次回更新は おそらく 10月でしょう・・・(笑)
                             まだまだ 秋を満喫しなきゃ!! な我が家で~~っす(^O^)/

                         ※ ただいま ポチたま まさはるくんが行く!は金沢ロケの模様を放映中~
                                 BS放送 なので 専用チャンネルでどうぞ!
                                    (ジュンコはロケにも行けなかったけど・・・。)




[PR]
# by namabi-rulave | 2014-09-19 14:10 | ジュンコ

9月になりました

                     無性に暑かった8月・・終わってみたらば 暑かった日は短かったことを知り・・
                     朝晩の気温も23℃位で 安定し 秋の虫たちも心地良さげに鳴きだして♪
                     もう? いえ、気持ちの上では やっと9月になりました・・

                     今夏 ゲリラ的豪雨で被害に遭われた方に心からお見舞いを申し上げます・・
                     

                     過ぎ去ってしまった夏を懐かしむように
                     少し 8月の事を書いておくことに・・ごめんね(笑)


                     8月18日 次男がお付き合いをしている彼女から お花が届けられ
                     なんだか とってもHappyな朝♪ 薔薇の香りが玄関いっぱいに広がります!
d0243802_1154890.jpg

                     優しい気持ちをありがとう~(^O^)/

                     ところが その日 悲しい知らせが届き 涙する事に・・(/_;)
                     MINTさんの 大切なシニアのお友達の ルナちゃんが突然お空に・・**
                     明け方から急に、起き上がることが出来なくなり
                     あっという間の事だったそう・・
                     前日17日も その夜もいつもと変わらず 過ごしていたそうで
                     こんなお別れもあるのだと・・
                     ママにとっては 去年 ジャッキーくんとパパさんを次々見送られて
                     ルナちゃん&モナちゃんの存在が心の支えだったのに・・
                     悲しく、そして辛い知らせでした・・


                     享年11歳 ルナちゃん 虹の橋で ジャッキーくん、ウィたんと皆を見守っていてくださいね・・


                     そしてその前日17日 やはりお仲間で、ウィたんの同胎の姉、キキちゃんも
                     旅だったそうで・・ 先週 ひまわり村で パパさんにソフトをおねだりしてる
                     元気な姿を見たのが最後でした**
                     キキちゃんも 享年11歳・・
                     

                     18日 2頭を見送ることに・・ 
                     キキちゃん 愛らしい優しい笑顔をありがとう・・
d0243802_1125432.jpg



                     姿かたちは 目の前から消えてしまっても・・
                     気持ちはいつでも つながっているから・・ ママさん
                     どうか元気をだしてくださいね**
                     私が愛した ムクも 9月4日が命日です 
                     あれから まる5年です・・ 愛おしい日々


                     8月18日は シニアと暮らす私たち家族にとって 切ない日になりました・・
                     ご冥福を心から お祈り申し上げます**
                     ジュンコのことも いろいろ考えちゃって ちょっと気持ちが塞ぎましたが
                     まだまだ元気な ジュンコです!
                     先の事も大切ですが・・
                    

                     今という時間を 大切に・・♥ 涙を拭いて・・・



                     さて その前の週は 私の誕生日だったのですが(笑)
                     25日は 私たちの結婚29年の記念日でした・・
                     よくぞ耐えたね!俺、私(笑) と、くち口に言い合って!
                     あの セミが鳴き叫ぶ中 T町の神社で 玉ぐしをささげ誓った日から・・
                     もう、そんなに? です。。
                     今では考えられない 真夏の挙式披露宴(笑) チャペルの予定が二転三転(笑)
                     親戚がらみで もめにもめた 私たちのシンプルなお式も
                     本当は 16日の誕生日にと言ってくれていた旦那・・
                     日程は ズレましたが 無事両家参加で 執り行われ 爆笑と涙の披露宴の事など
                     2人で思い出しつつ
                     夕餉は 旦那の畑の初物 長ネギと春菊を収穫して 2人きりで
                     すき焼きを食べました
                     長ネギは艶々です~ 春菊は放っておいたところから芽が出てきました!
d0243802_1149135.jpg

                     無理やり登場させられて 戸惑うジュンコです(笑)
d0243802_11493553.jpg

                         ネギだから 興味が全くないの~・・・ テンションでわかるよ!
                         あらら・・・ 私のビッグフットまで・・

                        さて 本日は ちょっとだけ良いお肉で!と リクエストがあったので
                        あくまでも 野菜がメインだそうで! エアコンを効かせて(^_^.)
d0243802_11533124.jpg

                        鍋奉行様には 黙って従う妻はビールを飲んでご機嫌です~☆
d0243802_1151427.jpg


                     
                        雨の上がった散歩道・・
d0243802_115513.jpg

                        連日の 大雨で気分も滅入りそうだったね!
                        残り少ない夏を 楽しみながらお散歩をします


                        ココには ジュンコの痛む手を優しく包み込む草がたくさん生い茂り
                        ご機嫌で 匂いを堪能・・・・
                        ちょっと寄り過ぎでない?(笑) リードでつながってるから
                        無理もないんですけど~

                        ドアップ!!(笑)
d0243802_11585671.jpg



                        お!始まりますか~♪
d0243802_1243632.jpg


                        阿波踊り!


                        えらやっちゃ えらやっちゃ~
d0243802_1253062.jpg

                        まさに・・・ホンマの阿波踊り~ってな感じです!


                        この 柔らかさが半端ない 草、夜から明け方は葉が閉じてるんですよ・・
                        なんて名前なんだろう・・突然繁殖し始めて・・


                        帰宅後は 私に甘えて
d0243802_12112857.jpg




                        そして・・・お手伝い
                        ご丁寧に 新聞をめくってくれてます
d0243802_12132444.jpg

                        さ、次のページだよ!かあちゃん 早く読みなよ~
d0243802_1214256.jpg

                        「・・・・・・・。」
                        そうだね・・ そうします・・・って 記事が全く意味不明な・・


                        いつもの朝の風景 そこに3男が 怪しい柄パンで登場!
                        この 奇怪な柄(がら)が 目に留まって ちょっとフリーズしちゃったね(笑)
d0243802_12204099.jpg

                        ジュンコもそう思うの?ヽ(^o^)丿
                        ごめんごめん 3男には内緒ね!


                        今年の夏は ひとり旅も経験の3男 自分でネット予約をして現地の友達に泊めてもらい
                        私は全くノータッチ(^_-)-☆ 
                        可愛い子には 旅をさせよ! 本当だね・・冒険も大切。。
                        経験が人を強くするんだね!! 
                        

                        最後になりましたが 8月バイトに明け暮れていた私(大袈裟すぎ 笑)
                        あと少しで その生活ともお別れです
                        目標金額に達しては居ないのですが ひまわり村で 貴重な体験をさせていただき
                        お仕事に対しても 再び前向きになれた私!
                        まだまだやれる!という 変な自信も持てました(笑)
                        秋からは ちょっと休憩させていただき
                        ジュンコと またのんびりお外に出てみたいと思っています~♪


                        あんな場所こんな場所 にも行きたいと思っています(^O^)/


                        おまけの 親友達との 楽しい夜 ご褒美パーティー(笑)は
                        美味しいものだらけなので 腹ペコさんは スルーでお願いします 爆
                        しばらくぶりの More をクリックして くださいね
                        記事は折りたたまれております(笑)


                        ~番外~
                               風に吹き飛ばされて 僅かしか飲めなかったゴーヤ茶
                               すっごく美味しかったので 再びいただけたので
                               また 1本お茶にしますね~
d0243802_12411343.jpg

                               しばらく更新が出来ません ですが
                               また不定期に 写真が溜まった頃 登場予定です
                               いつも気に掛けてくださる皆様
                               本当にありがとうございます♪ <(_ _)>

                               感謝・・感謝・・・**


              では ココからは 女子会の夜です~(笑)
         More クリック ↓ どうぞ!
                        


More
[PR]
# by namabi-rulave | 2014-09-02 13:26 | ジュンコ

51歳の誕生日

                        8月になり 台風11号が襲ってくる前の 溶けてしまいそうな猛暑・・
                        37.3℃ を記録。 湿度70%超えてますから
                        体感はもう少し暑かったと思います(^_^.)
                        雨風は 今年の石川県には 大きな被害をもたらすことはなく過ぎ去っていきました
                        台風が去った翌日の デッキから見た空色が澄んでいました♪
d0243802_14283720.jpg

                        雨の後は 空気さえも美味しく感じませんか?(*^^)v


                        突然ですが ジュンコはいつでもこんな笑顔ですよ!
d0243802_14324166.jpg

                        椅子に座ると ニコニコと寄ってきます。。何かくれないの?と
                        眼がお話しています(笑)

                        最近の我が家のお嬢さんは 益々食いしん子で・・
                        午前で仕事が終わり 我が家で弁当を食べだした次男に甘えて
d0243802_14474437.jpg

d0243802_1448350.jpg

                        「お座りできたら わけてあげるよ!」と、次男が言ったら(笑)
d0243802_14482717.jpg

                        全く抜かりなしなお嬢さん!(^O^)/ この笑顔にみんな騙されます


                        私が おつまみのナッツで こんな酎ハイを飲みだすと・・・♪
d0243802_1453575.jpg

                        お酒が苦手なくせに!(得意だったら怖いけど、ね~)
d0243802_14584278.jpg

                        お膝にやってきます** ナッツはちょっとだけだよ!
                        この 杏のほろよい・・・うーーん(^_^.) 今ひとつだったな・・


                        8月13日 早朝から掛け持ちのバイトで 大忙し・・・
                        お盆だから 今日は17時までお願いします!と、朝いちメールがくる
                        眼が点・・・(・_・;) 今日は16時まででいいって言ってたよね・・
                        お墓参りの予定だったため ごめんなさいと訴える。。
                        ソフトのアルバイト 天候によっても左右されるけれど
                        時間が定まらない為 予定が建てられず 困ることが多いのが悩みの種です・・
                        職場の仲間は とっても良い方たちなので 残念な感じ(:_;)
                        会社としたら バイトは使ってナンボ・・それはよくわかります
                        どこもそうだもん・・でも 父のお墓参りだから 何が何でも 家族優先で・・
                        バイトのAくんが急遽一人にされて 不安いっぱい・・ごめんね・・(T_T)
                        仕事に燃えるおばちゃんでいられなくて 申し訳ない気持ちでいっぱいになりました
                        職場を大急ぎで出発するも 大遅刻(T_T) 我が家の兄の家族と母、
                        旦那と子供たちを待たせることに・・・これには 少々くじける・・
                        父は あの世から この日を楽しみに来てくれることを信じて
                        亡くなってから21年 家族そろっての 墓参りは欠かしたことがありません
                        今年も 待っていてくれたかな? お父さん 皆が元気で居られるのも
                        天国からのパワーあってのこと・・ありがとう!と言ってみた。。
                        去年生まれた 姪っ子の2番目 女の子を見せて 兄が笑っていました
                        お盆は 家族が集う大切な日・・・ 日本人なら誰もが 手を合わせる日・・

                        ちょっとしたことを忘れるので ココに書いておきました
                        来年はこういうことが無いように 誰にも迷惑をかけないように
                        そう思う。働くことと 自分の事と 家の事・・ 主婦はいつでも板挟み・・。
                        頑張ってるよ!私。 今年の自分!!(*^^)v 来年の私はどうかな~?


                        さて、こんな つまずきの多い私でも 年は行くわけで・・(笑)
                        なんとか 1年が経ちました!! 51歳 おめでとう~♪
                        珍しく おやすみだった旦那様 「誕生日プレゼント 何がいい?」と・・
                        私は まばたきを パチパチ・・・*** 憶えてたの?


                        8月16日 終戦記念日の翌日が誕生日の私
                        お盆に産まれた私は 親からも祝ってもらった記憶がほとんどない・・
                        ケーキもプレゼントも何もなかった。。
                        親は生きるのに必死で ・・と 後から聞かされて 
                        子供の誕生日 を祝う、ゆとりがなかったそうな・・・?!


                        結婚してからの数年は 旦那も子供とケーキを買ってくれて
                        お祝いの歌を歌って祝ってくれていましたっけ**
                        舌っ足らずたちの大合唱に 良く泣かされたものだった・・
                        それが いつしか 親と変わらず 誕生日を祝ってくれるどころか
                        誕生日さえ 忘れられて・・ 時々自分さえも(笑)


                   
                        それが今年 何がいい?って・・・・。どういう風の・・・(笑)
                        気が変わらぬうちに 買ってもらわねば(*^^)v 
                        近所の宝飾店で 時計を買ってもらいました(^O^)/
                        そして・・文字盤が見えなくなってしまった 視力の補助に
                        老眼鏡も 追加してくれて・・(笑)


                       
                        そのあと 金沢駅前で、美味しいものをご馳走してくれる!と言うので
d0243802_15341956.jpg

                        ANA 全日空ホテル 鉄板料理「加賀」さんへ・・
                        この景色を眺めながら 焼いてもらった能登牛に舌鼓♪
d0243802_1537835.jpg

                        Tくん 楽しい会話と 美味しいお肉をありがとう♪
                        次の修行場でも 変わらず頑張ってね! Tくんは25歳息子と変わらず・・
                        とっても楽しいひと時でした♪
                        お料理の数々 見たくない人は早送りで~ヽ(^o^)丿
d0243802_15504997.jpg

d0243802_1551384.jpg

d0243802_15512337.jpg

d0243802_1551327.jpg

                        急遽 お誕生日おめでとうバージョンで 出してくださったデザート♪
                        お写真も撮っていただきました 記念に掲載(笑)
d0243802_15555990.jpg

                        食べすぎたので お腹周りが大きくなっちゃったヽ(^o^)丿 あっはははは~・・・
                        とっても 美味しくて大感動でした!ご馳走様旦那様!!



                        本当に 長く我慢をしたならばヽ(^o^)丿 こんな日もやってくるわけで・・
                        お互い 労わりあって もっと長く過ごせるといいですね♪
                        結婚生活も 今年で29年です。。忘れていたけど・・
                        30年には 住宅ローンも終わってるし 盛大に祝いたいな~♪


                        誕生日を忘れずに居てくれる お仲間からのBirthdayカードが
                        本当に嬉しくて・・ありがとう053.gif本当に優しい贈り物です・・
d0243802_1681869.jpg

                        心が澄んでいくようで・・・素晴らしい仲間と巡り合わせて戴けて
                        今年も 思い出多き 誕生日になりました!
                        ももんちゃん らいちゃん いつも本当にありがとう!
                       


                        そして・・・外を見たらば・・さすが 雨女(笑)
                         大雨になっていましたよ・・・・。雨にぬれる金沢駅前を撮影です
d0243802_16153812.jpg



                         51歳  さて・・・何を目指そうか?(*^^)v
                         しばらくは この子といつまでもいられます様に・・そう願ってやまない私です
d0243802_16224190.jpg

                            ご拝読誠にありがとうございました・・<(_ _)>




[PR]
# by namabi-rulave | 2014-08-17 16:31 | 家族

朝焼けが綺麗でした

                 アッと言う間に 8月になってしまって・・(^O^)/ 
                 毎日、散歩で出会う方々に、「暑いですね」とあいさつするのが日課です(笑)
              

                 朝は滅法早いジュンコ家(*^^)v 最近の朝散歩は大体4時30分から・・・
                 8月3日 朝焼けがあんまり綺麗だったので 
                 面倒くさくなり すっかり忘れかけていた写真への意欲が掻き立てられる(笑)
d0243802_15563918.jpg

                 ばかちょんカメラを入れたポケットを存分に膨らませ
                 ジュンコと遊歩道に向かいます! 
 
                 テンションの高めな彼女と
                 目の周りのクマを(私の事じゃないですから・・あくまで目の周りですから!)
                 隠そうともしない私と スキップしながら坂道を下ると
                 オレンジと青の絶妙のコントラストが ***

                 毎朝同じ景色の中でも 
                 風の音や 虫の声 そして空色に感動する私です♪
                 雲の形や 朝日の眩しさに 目を奪われている間中・・・
d0243802_1642422.jpg

                                  彼女はご機嫌で草の上!(笑)


                           
                                  そして・・・・。



                     何事もなかったかのように空を見てるの?? あはは
d0243802_167578.jpg

                 同じ景色に飽きることなく 日々感動できるのも相棒が居てくれるから!
                 1人で ブツブツ言いながら 笑ったりしてても 誰も奇妙に思ったりしない?(笑)
                 ジュンコと 楽しそうに話してるふうに見えるのだろうか 
                 すれ違う人々は 大抵微笑みながら 通り過ぎて行くのだから・・


                 「今日も34℃だって!」と、ウォーキングのご近所さんたちが情報を下さいます
                 雨が少ない ジュンコ地方・・今年は湿度が異常に高く 疲れが倍増です!
                 どしゃ降りが恋しい なんて 一瞬思ったりするのだけれど・・
                 それはそれとて 困るな~なんて・・・相も変わらず 心の中でつぶやいてます


                 暑さに弱いラブラドール
                 涼しくエアコンを効かせた室内で、久しぶりの投稿に 四苦八苦の私の横で 
                 昼寝布団の上でもダンスダンスダンス♪
                 「お出かけしないの~???」と、見上げています。。
                

                 今から、久しぶりに畑へ行き 事務所の片づけと ジュンコの川沿い散歩を・・
                 なんて 考えてはいるのだけれど・・・・
                 言うと またそれはそれで・・・興奮の原因になるので やめておきます(笑)
                 


                 7月29日畑の 枝豆を2本だけ 収穫の旦那さん
                 今年も 美味しく出来ました!(*^^)v
d0243802_16362697.jpg

                            枝豆は茹でて塩を振りビールのお供に!
d0243802_1636882.jpg

                            自然の甘みが豊富で やはり自家製は美味しい♪


                            私が大切に育てている花々を少しだけ・・
                            玄関周りから ご紹介です!
                            サフィニアの白い花
d0243802_1658877.jpg

                                  花嫁さんのブーケみたい・・
                                  スタンド仕立てにしています
 

                            もう 我が家に育って何年目?
                            この色が可愛くて 毎年暑くなるのが待ち遠しかった
                            花てまり・・
d0243802_16595585.jpg

                               白いストライプが入っててお気に入りです!


                               今年 レスキューしてきた朝顔(笑) 
                               アルバイト先で 勝手に次々芽を出して 
                               人々に踏まれるのを見てられなくて・・
                               弱っていた5株だけ持ち帰り 鉢に移植!
                                  こんな可愛い青色でした♪
d0243802_1742654.jpg

                                  良い花が咲かない!って 決めつけられて
                                  可愛そうでならなかった私・・・・。
                                  我が家で 束の間の夏をエンジョイしてね(*^^)v


                                  青い花が大好きな私です♪ 清涼感が増しますよね~




                           ささやかな 暮らしの中で つましく暮らしています♪
                           10月までのアルバイトも 今がピークですが 
                           ジュンコとの毎日も大切にしています・・・
                           ご心配くださっている方や おうちにお誘いくださる方も
                           皆さま もう少ししましたら また ジュンコを連れて お伺いさせていただきます!
                           ありがとうございます**元気にしています♪
                           お友達の桃太郎くん きなこちゃんおこめちゃんとも ピクニックに出かけたいし・・
                           秋が待ち遠しい私です(笑)


                           今は ひまわりの黄色い花々を眺めながら 
                           週末ソフトクリームをまくおばさんに変身中ですが(笑)
                           静かな季節に またお会いしましょう(^O^)/

d0243802_17202085.jpg

                           2011年 撮影の 河北潟 ひまわり村のひまわりです。
                           今年もひまわり迷路が大人気です!
                           今週で おそらく終焉の予定 まだの方は お急ぎくださいね(^_-)-☆

d0243802_17272636.jpg

d0243802_17283639.jpg

d0243802_17285841.jpg

d0243802_17291916.jpg


                                 暑さに負けないで 今年も 夏を満喫中***058.gif

[PR]
# by namabi-rulave | 2014-08-04 17:32 |