内灘菅原神社秋季祭礼

                      地元内灘菅原神社の秋祭りがありました。お天気は曇りで寒かったです
d0243802_1123212.jpg

                                           神輿は 42歳厄年の男衆が担ぐ?ことになっています

                                     

                         
                                     動画を撮影したので、興味の有る方はどうぞ!!
                                 

                                 


d0243802_11134041.jpg

                            今年は、みんな全体的に 元気がなくておとなしい印象でした。年々 参加者も減ってきていると聞きます。
                             うちも、誰も出ないって。仕事柄練習に参加できないので、無理もないですね、、

                                 

                                 
                                 

                                  

d0243802_11151298.jpg

                                 
                                 
                                 数年前まで
                                 我が家の子供達も夏休み明け9月から1か月みっちり練習を重ねて 棒振りに出ていましたから
                                 祭りの朝は 衣装を着せる お赤飯を炊く ご馳走を作る・・・・お客様のお相手をする(笑)・・・飲む  喋る  
                                 本当に忙しい1にちでしたね~~
                                 え?今?・・・・・誰も祭りに出ていないので(^_^;) 飲む 食べる 専門ですけど!!  爆
 




          068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif 




                                     ~ある日の遊歩道~から。。。 
d0243802_1129494.jpg
                                   
                                     

                                                          秋に咲く花 

 
                                     やぶらん=やますげ                               コムラサキ
d0243802_11303771.jpg

                                                      おおけたで 



                                                     


                                                       花言葉は・・・・・
                                                       やますげ・・・・・謙遜
                                                       コムラサキ・・・・愛され上手
                                                       おおけたで・・・・思いやり



                                    やますげ を詠んだ 万葉句
                                               「あしひきの 山菅の根の ねもころに 我れはぞ恋ふる 君が姿を」



                                    山の山菅(やますげ)の根が深く根付くように、私はあなたの姿を心から恋しく思います。 

                                    「ねもころに」は心の底から思うことを言います。



                                    山菅 やますげの花のように 美しいお方を詠んだ句なのかな・・・・・・・
                                    心の中で、想う それだけで心が満たされる・・・・
                                    とっても好きな句です。。。。。

       
[PR]
by namabi-rulave | 2011-10-09 12:17 | 金沢


<< あーーーーつまんない ジュンコの家族  >>