下着泥棒と遭遇・・

                忘れもしない 8月28日・・・・。 旦那が久しく行っていない出張へ出かけた朝
                いつもと変わらず 大忙しで 家事を済ませ ピカピカに磨き上げた室内を眺め(笑)
                メールに返信したり、アイスコーヒーを飲みながらくつろいでいた11時40分過ぎの事・・


                ガサゴソ・・・ガサ・・・と背中の方で音がして・・・
                何の気なしに振り向いて 驚いた! 
                見知らぬ男が 朝干した洗濯物をいじくってる・・・\(◎o◎)/!
                「キャー!」
                と叫びたいところを 言葉を飲み込み 
                「お前誰やーー」 と関西のおばちゃん風 巻き舌で叫ぶ!
                そしたら 物色していた洗濯物を触るのをやめて男が一言
                「ごめんなさい・・・」  


                そう 色白でぽっちゃりしたずんぐりむっくりな男は 下着泥棒って事になるわけで・・・(ーー゛)
                でも 実際思いがけず そういう場面に遭遇したらイヤハヤテンパるわけで・・
                足がガタガタ 手はブルブル震えるし・・・で
                横庭から表に逃げた そいつを追いかけるように 表側に面した障子を開け放ち
                「ドロボー!!」と大声で叫ぶのがやっと・・・
                その 泥棒のやつ、表道路に車を横付けしていやがった!!(>_<)

                でも 深追いして 逆切れされて 刺されたりしたら 身もふたもないので
                逃げ去る犯人の車のナンバーを暗記し すぐに警察に電話したんですけど・・・


                え?? その時のジュンコですか?? (笑) ええええ(^O^)/・・・・
                笑いながら笑顔で 耳だけは ピンと立てて 尻尾を振りながら
                「何??、何か楽しい事でもあるの??」って感じで 私の横にすっくと勇ましく(笑)
                立っておりましたとも・・・(^_^.)。。


               
                もし、室内に入り込んできたときは「ワンワン!ギャウンギャウン」って言ってくれたと
                思いますよ。 一応ジュンコの名誉のために 言っておきますが(笑)
                後で やって来たお巡りさん方々(巡査、刑事、鑑識?)に やたらと吠えまくったジュンコでした。。
                警察の格好って 怖いもんね・・・ジュンコ・・・・・(T_T)



                軽四 茶色のzino?風な車種 で「24-24」 のナンバー・・・
                これしか見れなかった私です。 何処かに今も潜んでる・・・そいつを発見したらご一報ください・・。



                指紋を採取し、聞き込みをし、調べられることは調べて行った刑事さん
                でも 私の供述は核心に迫ってるわけではなかったみたいで・・
                繰り返し繰り返し 聞かれると自信もなくなって・・・・、
                自分の不甲斐なさを思い知った次第です。。テンパり性格・・いたしかたございません(T_T)
                ご近所さんは 誰も出てきてはくれず、玄関にカギをかけ 窓まで閉めてしまったようで・・
                何かあったら やはり「火事だーー」って この一言ですよ。
                「ドロボー!」じゃ みんな怖がって 人っ子一人出てきてやくれませんでした(泣)
             

                自分の身は自分で守らねばなりません(・_・;) そんな時代になりました。


                さて 青森の電波も届かぬところに出張だった旦那がこの一件を知ったのは2日後の夜で・・・
                電話をかけてきてくれたのは 勤めていた会社のお世話になりっぱなしだった方の
                送別会の最中でした(T_T)  大体こんな時って今まで大抵旦那は家に居なかったわけで・・(笑)
                

                昔 夜それこそ本当の泥棒が窓の外に居て 
                今にも部屋に入ろうとしていたところを助けてくれたのは
                先代犬のムクでした。まだ幼かったのに思い切り吠えて追っ払ってくれました。
                
                3男が生まれて間もない 8月の蒸し暑い日・・
                まだご近所はTVで盛り上がっている夜8時過ぎ・・・
                子供たちに2FでTV見ていてね、3男が眠ったら絵本を読んであげるから。と
                言い聞かせ
                真っ暗な部屋で 3男に母乳を上げながらお布団に横になり寝かしつけていて
                ふと 気配を感じて窓に目をやると・・・・。生唾ごっくん・・・・・
                真っ黒な長袖シャツに、黒い野球帽を目深にかぶった、大きな男が窓を覗き込んでいて
                もう手が窓枠に伸びていて・・・
                怖くて声が出せなかったけれど・・・その時も 浪花のおばはんの感じで
                「おめー誰じゃい!」と・・・・言った瞬間 ムクが叫んで
                犬の声に驚いた男が大慌てで逃げて行きました。
                まだ 幼かった子供たちは驚いて窓を開け見たら 
                暗がりを走り、角を曲がる男の後ろ姿を見たそうです
                その時は 心臓が口から飛び出そうなほど怖かった私です。
                良く聞く 押し込み強盗・・・そういうんじゃなくて本当に良かった・・
                すぐ後で 近所のおばさんがバイクで通ったので その話をしたら
                我が家の2軒隣に住む 知的障害の男じゃないかと言うので そんなわけない・・
                と思いましたが 警察には電話しませんでした。。なんでだろう・・・



                その夜 帰宅した旦那が 責められたのは言うまでもありませんね・・・(笑) 
                べろんべろんに酔っぱらっていたからではなく なぜに家に居なかったんだと
                理不尽なことを言うかーちゃんにボロクソに叱られて
                泥棒以上にののしられたのですから・・・。たまったものじゃござんせん(笑)
                ごめんね、旦那! 今更だけど・・・・
                でも 一つ間違ったら 今私は居なかったかも・・・・
                私の住む町は 泥棒が やたら 出る場所でもあるみたいです。。
                実際 色々盗まれているようで
                そういうことを 恥と思って 周りに教えてくれないのも事実ですが・・
                私も近所とは一切この会話をしてません。



                旦那はもう出張先の青森から帰ってきました。ゲリラ豪雨の影響で工事が止まってしまったせいで・・・
                行く意味がなかったみたいです(^_^.)



                真夏に 映画の貞子より もっと怖いお話だったでしょう・・・・
                皆さんも 他人事と思わずに どうか 戸締りを気を付けてくださいね(*^^)v


                あ、、、一番大事な話 結局下着泥棒 私のおばはんパンツには興味がなかったようで(笑)
                一緒に干してあった 3男の可愛い黄色いTシャツと
                私の可愛いピンクのキンガムチェックのシーツ を見て 10代の少女が居ると思ったみたいです(笑)
                警察の方が何度も何度も 1枚干してあった婦人物のショーツはあなたのですか?
                他に取られたものはありませんか??と・・・
                聞いてきましたが そのたびに そうです 私の下着です
                他には何も干してません・・・・(ーー゛)と・・・・繰り返すのも なんだか嫌になりました。
                おばはんのパンツなんて 興味がなかった 気が付きもしなかった・・・そういう事のようですヽ(^o^)丿

                

[PR]
by namabi-rulave | 2013-09-03 14:13 | 家族


<< 家飯 ドライカレー 宮崎駿 5年ぶりの映画「風立ちぬ」 >>