七草粥 ~人日(じんじつ)の節句~

                     2014年1月7日、今年も 1年の無病息災を願って 七草粥を食べました
                     まずは、 とり野菜味噌のお出汁で 野菜鍋を食べてから
d0243802_11413626.jpg

                     この野菜から出た栄養たっぷりの汁を使って おかゆに仕立てます。
d0243802_11443399.jpg

                     玉子でとじて 出来上がり! とっても美味しくて 子供たちも大好きな
                     我が家の七草粥・・・っていうか おじや(*^^)v です。
                     風邪もひかずに 今年も元気な 1年の始まりです。。


                     さて、七草・・・みなさん どれがどの草か知っていますか?
                     今は 七草セットを スーパーで購入できるので便利ですが・・・
                     どれがどの草か 意識して食べていないのでは?(笑)

               
                     調べましたので ご参考になさってくださいね(笑) 実は知らんかってんヽ(^o^)丿
d0243802_11535581.jpg



                     この七草 神奈川県産だったのね(*^^)v らいちゃん地方です!
                     ジュンコが ツンツンして 興味津々・・・
                     でも匂い嗅いでも・・・ただの草だったから?すぐ、そっぽを向きました(笑)
d0243802_11554339.jpg



                     この七草粥を食す習慣はいつから?? 詳しくはこちらを → ウィキペディア 七草粥


                           平安時代に宮中行事として七草粥をたべるようになり

                           江戸時代には、人日の節句として五節句に制定され

                           七草粥をたべる風習が定着したらしいという事です。


                           我が家の年中行事の大切な一つの1月7日、
                           このかゆを食べて、1年を元気に過ごすことが出来そうです! 
                           

                           子供たちがまだ幼かった頃、
                           近所に七草を集めに出かけた頃を懐かしみ
 
                           「せり、なずな、おぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ・・」
                           呪文のよう にも聞こえてきそうな(笑) この七草を
                           兄弟で 競い合って、言い合っていた頃の
                           可愛い声や、しぐさの一つ一つを思い出しながら 
                           今年も美味しくいただきました♪




[PR]
by namabi-rulave | 2014-01-09 12:16 | 家飯シリーズ


<< ポン酢で作る酢豚 2014年 2度目の倶利伽羅不動尊へ >>