鏡開き ぜんざい(おしるこ)

                       ここ数日 寒波で早朝の寒い事と言ったら・・・
                       気温はもちろん 氷点下・・・。 水道は今年はまだ1度も凍っていないけど
                       窓が凍って 朝8時を過ぎても氷がびっしり付いていて、開けられません(笑) 
                       昔、金沢の職場でこの話をしても 誰も信じてくれず(~_~;)
                       朝 ヒーターのスイッチ押すと 室温2℃だったよ~~・・って言っても
                       「んーなアホな!」って 言われて(笑)


                       30年近く昔の事だけど、1月に九州のお友達の家に泊めてもらった時は
                       ヒーターがいらないくらい暖かい朝で・・12℃の室温。
                       そんなこと思ったら、やはり 日本海側は寒いですよね・・
                       今度 凍った窓の写真写すゆとりがあったら 撮って見せてあげましょう~(^O^)/


                       昨日1月14日・・すっかり 忘れていた(^_^.)鏡開きをして 
                       ぜんざいを食べました
d0243802_12222083.jpg

                       朝食、いつもはパン食の3男でしたが 
                       朝からお餅を食べて元気に出かけました! あずきは義母の手作りで
                       茹でて 届けてくれていたので とっても美味しくいただきました。
                       
                       栗の甘露煮を乗せ忘れて(~_~;) ショック!(笑)
                       何のために 除けてあったのか・・・です。


                       昔、鏡開きは今日15日のはず・・・。成人の日も昔は15日だったはず・・
                       1月11日だったなんて・・。関西だけ15日だったなんて 知らなかったな~
                       昔は20日正月だった為、20日が鏡開きだったが
                       江戸時代、3代将軍 徳川家光が亡くなった20日を忌日とされたことから
                       松の内を7日とし 明けた11日を鏡開きとしたそうで、
                       関西までは 遠くて伝わらなかったから。だって・・・本当なの??


                       
                       鏡餅は、お正月飾りの一つで、年神様にへの供え物になります。
                       その昔の鏡は、銅鏡といって、丸い形をしたものでした。
                       その鏡は、日本の最高神の神様の、天照大神(あまてらすおおみかみ)から授かった
                       三種の神器の一つで、鏡を餅にみたてて、年神様が現れるときに宿るものとして
                       祭ったのが由来で、鏡餅と呼ばれるようになりました。
                       鏡開きは、お正月に年神様に供え物した鏡餅を、食べるという風習です。
                       年神様に供え物した鏡餅を食べることで、年神様の力をわけていただけるといい、
                       1年間の無病息災の祈願の意味もあります。

                       
                       今年も 年神様のお力を分けていただきましたので・・・元気でいられると思います(*^^)v



                       ちなみに 鏡もちは、包丁で切ってはいけないそうで・・・最近は見なくなりましたが
                       木槌などで 割っていただくのだそうです。。縁起が悪いそうですから・・
                       と言っても 我が家 お供えのお餅は手のひらに乗るサイズのお餅ですから
                       お鍋にそのままを入れるのですよ!(*^^)v 砂糖で作った鏡餅もある今の時世・・
                       神様も どのように思われていらっしゃるのやら・・・(笑)


[PR]
by namabi-rulave | 2014-01-15 12:47 | 家飯シリーズ


<< 甘えんこの事 ポン酢で作る酢豚 >>