六月をきれいな風の吹くことよ・・・・

               梅雨入り後 の6月10日 日曜日 昨日のどしゃ降りがうその様に晴れ渡り
               私の大好きな正岡子規の句の様な1日になりました
               吹く風が心地よく・・・・・分厚い雲の切れ間から 青空が顏を出し
                              ぼっかり浮かぶ雲さえも 楽しそう~  ♪

d0243802_8413157.jpg


                                  夕方 遊歩道をジュンコと共に歩いてみる・・・・。
d0243802_846093.jpg

                                  空色があまりにも美しく 綺麗で
                                             得した気分~~♪ 

d0243802_8472122.jpg

                             ジュンコの優しく穏やかな笑顔を見ていると 心が温まるよ。
                                             いつも いつも 楽しいひと時をありがとう・・・
   



d0243802_8522941.jpgd0243802_8524245.jpg















d0243802_8531571.jpg

                                     我が家の花とお向かいさんの花・・・・056.gif



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



                                 土曜日はどしゃ降り覚悟だったため、久しぶりにDVDをレンタルして見ました!


                                  
                                  このヒア アフター は冒頭津波に呑みこまれた女性キャスターが息を吹き返してから、
                                  元の生活には戻れずに苦しんでいたが、今まで抱いていた【死】への観念が変わり
                                  それを受け入れられた時に、運命が動き出す。同時に 麻薬中毒の母を持ちながら
                                  健気に日々をやり過ごす双子の兄弟の兄の事故死を受け入れられないでいた弟の
                                  もう一度兄に会いたい・・・という一途に貫く行動が
                                  引き寄せあうように、1本の運命の糸になって繋がっていくストーリー。     
                                  津波の荒ましい猛威に圧倒されましたが、、、、
                                  見終わった後は、何だか優しい気持ちになれる 作品です
                                                                  監督は クリントイーストウッド



                                    
もう1つはこれ・・・
                                                                        
            14歳で好きだった人の子供を身ごもって、出産後、すぐに顏を見る事もなく養女に出してしまった母親の
            37年間の苦悩と葛藤・・・。
            自分を産んでくれた母の事を恨んでもいないが17歳から一人で自立だけを願い必死で生きてきたその、娘の妊娠。
            離れていてもそっくりな、母と娘は周囲の人とうまく馴染めずに肩ひじを張って自分を保っていた。
            母親の寝たきりの母が亡くなるところから物語は急展開・・・。
            会いたい気持ちをおさえていた母と娘だったが、娘の思いがけない妊娠をきっかけに、歯車が急に回り始める・・・
            しかし 運命の女神はここでも意地悪を・・・
            渡されなくてはならなかったはずの娘からの手紙は1年後母の手元に・・・・・。どれだけその日を夢に見ていたかしれない母の涙
            でも、、、、そこに残された者は・・・・・・・
            【里親制度】の悲しい一面もクローズアップされますが、
            子供を授かる、母親になりうるすべての女性に共感してもらえる物語です
                                                           主演 母役 アネット・ベニング
                                                               娘役 ナオミ・ワッツ





                       映画は本当に素晴らしい・・・・・最近映画館行ってないな・・・・・  
                                  

                                 また おもいっきり笑えるやつが見たいな~~  
                                 あ、、、まさおくんが行く がもうすぐ公開?ですよねー043.gif049.gif ラブラドールの【まさお】が大好きだった私!!
                                 ラブラドールと暮らした事のある人は、毎日がまさおくん状態ではないですか??(笑)
                                 とにかく、ユニークだったまさおくんに会えるなら劇場に足を運ぼうかな!!


                                 みんなで、劇場へ行って観ましょうね ~~
                                                      楽しみ!
041.gif
[PR]
by namabi-rulave | 2012-06-11 10:30 | 風景


<< NHKスペシャル「宇宙の渚」・... MINT 妹が来たよ~~♪ >>